まさに有言実行!「Dynamite」「Butter」で快挙を連発するBTSが切り拓いてきた道のり

「BTS 特別出演 独占インタビュー KBSニュース9」
「BTS 特別出演 独占インタビュー KBSニュース9」

(C)KBS

2021年上半期も話題に事欠かなかったBTS。「Dynamite」で達成した快挙がもはや霞むほど「Butter」が世界的に大ヒットし、7月31日付のビルボードHOT100(米シングルチャート)では再び首位を獲得。さらに「Butter」のCDに収録されているエド・シーランとタッグを組んだ新曲「Permission to Dance」が新たな話題を振りまくなど、彼らの快進撃はまだまだ止む気配がない。

BTSの貴重なインタビューも!「防弾少年団(BTS)とK-POPの未来~明見萬里」

(C)KBS

誰もが認めるワールドアーティストとなったBTSだが、約3年半の時を経て、今改めて見ると興味深く楽しめる作品がある。彼らを発掘し育てたプロデューサー、パン・シヒョクの講演ドキュメンタリー「防弾少年団(BTS)とK-POPの未来~明見萬里」(2018年)だ。

グループの誕生秘話や彼らと歩んだ道のり、プロデューサーとしての方針、今後の目標についてパン氏がじっくり語る同番組は、BTSのサクセスストーリーを追うだけでなく、K-POPの特徴やソーシャルメディア戦略など、数々のデータやグラフを用いながら成功の秘訣を分析する場面も興味深い。

「輝く才能を持つ彼らと共に意味のある何かを創り上げられるという確信はあった」と言うパン氏。天才的なラッパーであり、リーダーのRMの曲を初めて聴いたときからその才能に衝撃を覚え、「すぐこの子と会えるように手配してくれ」と言った記憶を語るなど、その先見の明を裏付けるような説得力あるエピソードはファンなら絶対見逃せない。

「防弾少年団(BTS)とK-POPの未来~明見萬里」

(C)KBS

番組内にはメンバーの貴重なインタビューも。BTSの楽曲について「彼らが自分の話をすることが大事だと考えた」とパン氏が言うように、メンバーはデビュー初期から自分たちで歌詞を書き、作曲に参加。「"僕たちの話"をしたことが最初の"共感"を作ったようだ」(SUGA)、「僕たちが今何を感じているかを表現することが最も重要」(RM)と、メンバー自身もその秘訣を明かしている。

「防弾少年団(BTS)とK-POPの未来~明見萬里」

(C)KBS

番組の終盤、パン氏が「これから私がすべきことは、BTSの成長の物語を続けられるようにすること」と話すシーンがあるが、彼は有言実行を続け、約2年半後にリリースした「Dynamite」はグループをさらなる高みへと押し上げた。そういう時系列を振り返りながら見ると、より番組に引き込まれるものがあるかもしれない。「Dynamite」が一躍ヒットした当時の状況を改めて知りたい人は、メンバーが世界的スターになった実感などを語る「BTS 特別出演 独占インタビュー KBSニュース9」も合わせてチェックしてほしい。

「BTS 特別出演 独占インタビュー KBSニュース9」

(C)KBS

日本でも数々の有名芸能人が"ARMY(BTSファンの呼称)"を公言するなど、絶大な人気と影響力を誇るBTS。ここにたどり着くまでのヒストリーや戦略、抱えていた想いを知ることで、彼らの魅力をさらに深く、そして立体的に味わえるに違いない。

文=川倉由起子

この記事の画像

放送情報

防弾少年団(BTS)とK-POPの未来~明見萬里
放送日時:2021年8月14日(土)18:45~
BTS 特別出演 独占インタビュー KBSニュース9
放送日時:2021年8月22日(日)19:20~
チャンネル:KBS World
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

衛星写真に写った海の色から産まれた海のクレヨン
スカパー!