「ソリクン」で証明した独創性...「ビルボード200」の快挙へと繋がるスキズことStray Kidsの圧倒的熱量

Stray Kids(「K-POP World Festival 2021」)
Stray Kids(「K-POP World Festival 2021」)

3月18日にリリースした6枚目のミニアルバム『ODDINARY』や、日本を含む大規模なワールドツアー「Stray Kids 2nd World Tour"MANIAC"」の開催決定など、立て続けのビッグトピックで注目を集めている"スキズ"こと8人組ボーイズグループ・Stray Kids。

彼らの勢いはそのまま結果となって現れ、ついに『ODDINARY』がビルボードのメインチャートである「ビルボード200(米アルバムチャート)」(4月2日付)において初登場首位を獲得。これはK-POPアーティストとして、BTS、SuperMに続く3組目の快挙であり、"第4世代"とされるスキズがついに世界のトップへと躍り出た、揺るぎのない証となった。

NソウルタワーをバックにパフォーマンスしたStray Kids(「K-POP World Festival 2021」)
NソウルタワーをバックにパフォーマンスしたStray Kids(「K-POP World Festival 2021」)

(C)KBS

今回の快挙へと繋がる布石として、昨年6月にリリースされたデジタルシングル「Mixtape:OH」が、ビルボードの主要チャートである「ワールドデジタルソングセールスチャート」で初の首位を記録。その人気ぶりが世界中に波及する中で、8月にリリースされた2ndフルアルバム『NOEASY』は、グループ初のミリオンを記録する大ヒット作に。特にタイトル曲の「Thunderous」は世界52の国・地域でiTunes1位を獲得し、彼らの新たな代表曲として旋風を巻き起こした。

この「Thunderous」は「ソリクン -Japanese ver.-」として日本でも10月にリリースされ、日本の歌番組にも精力的に出演。様々なステージでその独創的な振り付けを披露してきたStray Kidsだが、中でも10月15日に開催された「K-POP World Festival 2021」で見せたスペシャルなパフォーマンスは大きな話題となった。

aespa(「K-POP World Festival 2021」)
aespa(「K-POP World Festival 2021」)

(C)KBS

「K-POP World Festival 2021」は、K-POPカバーダンスチームがパフォーマンスを披露し、その最終決戦の場となったステージ。日本でも近年、TikTokなどSNSを中心にK-POPのカバーダンスが流行っているが、この決戦にも世界各国からダンスチームが集結しスキルを競い合うなど、世界中に浸透したK-POP人気を象徴する番組になっている。

受賞チームによるプロ顔向けのカバーダンスが披露される中、Stray Kidsやaespaをはじめとする人気アーティストたちも多数出演し、韓国の名所をバックにパフォーマンスを繰り広げた。

韓国のランドマークの1つである昌原(チャンウォン)市役所広場や歴史ある寺院など、スタジオとは全く異なる、名所を背景にした様々な屋外ステージが用意される中、Stray KidsのメンバーたちはNソウルタワーを臨む高層ビルの屋上に登場した。雷鳴が轟くなかで伝統舞踊の仮面をつけて姿を現した彼らは、伝統音楽を取り入れた「Thunderous(ソリクン)」の世界観そのままのパフォーマンスを披露。楽曲を制作したユニット"3RACHA"が創り出す、挑発的かつグルーヴィーな楽曲の魅力を最大限に活かした迫力あるステージでその実力を発揮した。

ATEEZ(「K-POP World Festival 2021」)
ATEEZ(「K-POP World Festival 2021」)

(C)KBS

THE BOYZ(「K-POP World Festival 2021」)
THE BOYZ(「K-POP World Festival 2021」)

(C)KBS

近年のK-POP界を席巻している"第4世代"のグループも多数出演しており、Stray Kidsとともに"ズズズ"と称され人気を集めるATEEZ、THE BOYZも登場。ATEEZが積み重なった青のコンテナをバックに、当時発表されたばかりの「Eternal Sunshine」で爽やかな風を吹かせれば、THE BOYZはサーキット場でリピートされるイントロが耳に残る「THRILL RIDE」を披露。11人という大所帯グループならではの特性を活かし、目まぐるしく入れ替わるフォーメーションダンスなど"らしさ"を見せた。

aespa(「K-POP World Festival 2021」)
aespa(「K-POP World Festival 2021」)

(C)KBS

ガールズグループでは2020年に大型新人とデビューして以来、すさまじい勢いでスターダムを駆け上がっている4人組・aespaも出演。昨年は1stミニアルバム『Savage』がビルボードチャート入りするなど、世界を賑わせている彼女たちは、3枚目のシングル「Next Level」で持ち前のガールクラッシュな魅力を存分にアピール。背後で光り輝く高層ビル群に負けないクールなステージングで、人気だけでなく実力も新人離れしていることを証明した。

ユ・インナ(「K-POP World Festival 2021」)
ユ・インナ(「K-POP World Festival 2021」)

(C)KBS

彼ら以外にもMONSTA XやOH MY GIRL、ONEUS、CRAVITY、AleXaといった錚々たるアーティストが参加。さらにMCには、「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」(2016年)などで知られる人気女優のユ・インナが務めており、こうした出演メンバーの豪華さからも過熱するK-POPダンスの人気ぶりが窺い知れる。

MONSTA X(「K-POP World Festival 2021」)
MONSTA X(「K-POP World Festival 2021」)

(C)KBS

OH MY GIRL(「K-POP World Festival 2021」)
OH MY GIRL(「K-POP World Festival 2021」)

(C)KBS

韓国の名所を背景にダイナミックなパフォーマンスを繰り広げるアーティストたちの姿は、オーラに満ち溢れ、思わず圧倒されてしまうほど。世界中のファンを虜にしているK-POPの底知れない魅力を存分に味わいたい。

文=HOMINIS編集部

この記事の画像

放送情報

K-POP World Festival 2021
放送日時:2022年4月10日(日)17:30~
チャンネル:KBS World
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事