初の日本向けオンラインコンサート!SEVENTEEN、日本語曲とトークで見せた愛に溢れる姿

「SEVENTEEN CONCERT <POWER OF LOVE> JAPAN EDITION」
「SEVENTEEN CONCERT <POWER OF LOVE> JAPAN EDITION」

(C)PLEDIS Entertainment

日々進化を続け、世界中で目覚ましい活躍を見せている13人組K-POPグループ・SEVENTEEN。2021年の11月18日(木)には、日本に向けた初のオンラインコンサート「SEVENTEEN CONCERT <POWER OF LOVE> JAPAN EDITION」を開催したことも記憶に新しい。

彼らの日本への愛情が存分に詰まったパワーあふれるこのステージの様子が、4月30日(土)にTBSチャンネル1にて独占放送される。

SEVENTEENは2021年の春から様々な"愛"を歌うプロジェクト「Power of 'Love'」を展開してきた。今回オンエアされるコンサートもその一環であり、日本オリジナル楽曲の「ひとりじゃない」をはじめ、「Home -Japanese ver.-」や「Snap Shoot -Japanese ver.-」といった日本語曲も数多くパフォーマンス。MCになれば、少し照れながらも温かみのある日本語で優しい言葉をかけるなど、彼らの日本への愛を感じさせる特別な公演となっている。

オンラインだからこそできる最先端技術を駆使した華やかなレーザーや花火で彩られたステージでは、SEVENTEENがキレのあるダイナミックなパフォーマンスで、テンションを最高潮へと盛り上げていく。さらに、中国で活動しているJUNとTHE 8が映像でサプライズ参加し、JOSHUAとVERNONは一糸乱れぬシンクロダンスで、ユニット曲「Network Love」を初披露。ボーカルメンバーが甘い歌声で美しいハーモニーを響かせたかと思えば、DINOとHOSHIはソロでカリスマ性溢れる姿を見せるなど、多種多様なステージを展開した。

合間のソロ曲やユニット曲も、SEVENTEENが圧巻のパフォーマンスを披露できるのは個々の能力の高さがあるからだろう。そのことを再確認するような、実力と魅力を存分に味わえる内容となっている。

9枚目のミニアルバム『Attacca』がアメリカ・ビルボードの"Top Album Sales Chart"で世界1位を獲得し、日本ではアルバムが5作連続でオリコン週間チャート1位を獲得するなど、勢いは止まることを知らないSEVENTEEN。このコンサートからは、そんな彼らのリアルな魅力を、とことん味わえることだろう。

文=HOMINIS編集部

この記事の画像

放送情報

SEVENTEEN CONCERT <POWER OF LOVE> JAPAN EDITION
放送日時:2022年4月30日(土)16:30~
チャンネル:TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事