期間限定アイドル・JBJを味わい尽くせ!

韓国のさまざまな事務所からアイドルを目指す練習生101人が集まり、熾烈なバトルを繰り広げるサバイバルオーディション番組「PRODUCE101」。そのシーズン2(2017年)で、一度は脱落するも大きな人気を集めたメンバーを中心に結成されたユニット、それがJBJだ。

気になるユニット名は、"Just Be Joyful"の略で、 "本当に望ましい組み合わせ"という意味。メンバーは最年長でリーダーのノ・テヒョン、唯一の日本人メンバー高田健太、ラップ担当のキム・サンギュン、中国出身のキム・ヨングク、モデルとしても活動していた高身長のクォン・ヒョンビン、最年少のキム・ドンハン。国際色豊かなメンバー構成もさることながら、彼らの魅力は楽曲のふり幅と完成度の高いパフォーマンス。デビュー曲「Fantasy」(2017年)で躍動感たっぷりのセクシーなダンスで存在感を示したかと思えば、2枚目「My Flower」(2018年)ではキャッチーかつエモーショナルな歌声で魅了(「My Flower」は韓国の音楽番組「MUSIC BANK」で自身初の1位を獲得)。1枚目と2枚目でガラリと異なる表情をアピールし、それぞれのMVも6人の個性を引き出したクオリティの高い作品に仕上がっている。

日本では2017年11月に初の来日ファンミーティングを行い、2018年2月にZepp Tokyoで「バレンタインLIVE」を昼夜2回開催。4月には東京体育館とZepp Osaka Baysideで1stコンサートを成功させるなど活動の幅を広げている。

ところが、JBJはもともと7ヵ月間の"期間限定"でスタートした経緯があり、そのリミットは今年の4月30日まで。存続を希望するファンの声も多数あるが、残念なことに覆ることはなさそうだ。解散前ラストとなる新曲「Call Your Name」は4月17日に発表され、ナチュラルでどこか切ないMVも含め胸を打つ仕上がり。新たなスタート地点に立とうとしている彼らをぜひチェックしてほしい。

そして解散後も、まだまだJBJの姿を楽しめるチャンスが。日本初放送となるバラエティ「JBJの私生活 Part4」では、彼らの素顔満載のリラックスタイムはもちろん、ファンからのリクエストに応えた"手のひら大きさ対決"もお届け。間食時間には大胆にサムギョプサルを頬張りながらファンへの愛を告白するなど、6人の等身大の姿が大いに楽しめる内容に仕上がっている。JBJロスになるのはまだ早い!ということで、オンエアを楽しみに待とう。

文=川倉由起子

今注目のアーティストをチェック!↓↓

この記事の画像

放送情報

JBJの私生活 Part4

放送日時:2018年5月5日(土)18:30~  #1
     2018年5月12日(土)18:30~  #2(終)
チャンネル:KNTV
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!