山口竜之介長谷川育美らがアニメ「タイニー・トゥーンズのハチャメチャ学園」の日本語吹替えを担当!

アニメ専門チャンネル「カートゥーン ネットワーク」で5月4日に放送された「ルーニー・テューンズ」シリーズの最新作「タイニー・トゥーンズのハチャメチャ学園」が5月26日(日)に再び放送される。

本作は、2023年にアメリカで公開された「ルーニー・テューンズ」最新作で、1990年に制作され、当時日本でも人気を呼んだシリーズ「タイニー・トゥーンズ」(原題:Tiny Toon Adventures)のリブート作品。ACME(アクメ)学園を舞台に学生となったバスター・バニー達が騒動を巻き起こす。

「タイニー・トゥーンズのハチャメチャ学園」のキャラクター紹介
「タイニー・トゥーンズのハチャメチャ学園」のキャラクター紹介

「タイニー・トゥーンズのハチャメチャ学園」(C) 2024 WBEI. Characters and elements are (C) and TM of WBEI.

第1話「新入生オリエントゥーンション」では、双子の兄姉、バブス・バニーとバスター・バニーが憧れのアクメ学園に入学。学生寮でも今まで通り一緒の部屋を希望したがバブスはかわいいパンクスのスウィーティーと、バスターはナルシストのプラッキー、臆病者のハムトンと同室になることからストーリーが展開されていく。

日本語吹替えは、バスター・バニー役を山口竜之介、バブス・バニー役を長谷川育美、プラッキー・ダック役を林勇、ハムトン・ピッグ役を櫻井トオル、スウィーティー・バード役を飯沼南実が担当。今回は日本初放送に先駆け、声優陣から作品で『自身の演じたキャラクターの特徴と魅力』を語ったコメントが到着したのでご紹介する。

この記事の全ての画像を見る

放送情報

タイニー・トゥーンズのハチャメチャ学園
放送日時:2024年5月26日(日)14:00~
チャンネル:カートゥーン ネットワーク
※放送スケジュールは変更になる場合がございます

詳しくはこちら

キャンペーンバナー

関連記事

関連記事

記事の画像