浪川大輔吉野裕行らが参加するKiramuneが10周年!冠番組ではメンバーの素顔も?

写真左から、吉野裕行、浪川大輔
写真左から、吉野裕行、浪川大輔

表現の可能性にチャレンジする男性声優が参加する音楽レーベル、Kiramune(キラミューン)。「きらきら」「コミュニティ」「ミュージック」という単語を合わせた造語を冠した同レーベルは、第1弾アーティストの岩田光央、鈴村健一による音楽ユニット「CONNECT」のアルバムを2009年4月にリリースして以来、浪川大輔、吉野裕行、神谷浩史、入野自由ら、人気アニメに多数出演している面々が参加し、多くの楽曲をリリース。レーベル設立時から開催されているフェス「Kiramune Music Festival」や、同レーベルに所属していない声優陣も参加する朗読劇「リーディングライブ」など、さまざまイベントも開催している。音楽レーベルとしてはもちろん、所属アーティストとファンとの架け橋的存在としても愛され続けているのだ。

2019年、Kiramuneが10周年を迎えるのを記念して、Kiramuneの初冠番組となるバラエティ「Kiramuneカンパニー」のレギュラー化前のパイロット版から約3年の軌跡となる全話を、1月から3ヶ月にわたってフジテレビNEXTとTWOで一挙放送。

番組では毎回、架空の会社「Kiramuneカンパニー」を舞台に、音楽ユニット「Uncle Bomb」としても活躍する浪川大輔と吉野裕行が、それぞれ代表取締役社長とその秘書となり、社員に扮するレーベルメイトら豪華声優陣をゲストに迎えて、さまざまなトークやゲーム、そして即興劇などを公開収録形式で繰り広げる。90分間のレギュラー版「R」と、30分のダイジェスト版ながらゲストを交えての番組収録後の反省会の模様を加えた「L(リトル)」の、2バージョンが楽しめるのもファンにはうれしい。そして最大の魅力は、浪川と吉野のハイテンションぶりと、その勢いに押され、思わず素の表情を見せるゲストとの掛け合いだ。また、視聴者と同じポイントを同じタイミングで笑ってくれる観客の歓声も、彼らをより身近に感じさせてくれるエッセンスとなっている。

ゲストとして登場するのは、2018年8月の放送で音楽ユニット「KAmiYU」としても登場した神谷浩史と入野自由をはじめ、柿原徹也、木村良平、岡本信彦ら豪華メンバー。各シーズンで行われた夏のイベントでの公開収録など、注目すべき回が盛りだくさんだが、シーズン2に登場する、浪川演じる浪子&吉野演じる吉江の総務部女子の美しさとかわいらしさは特に見逃せない。

多くの声優音楽レーベルの中でも、選りすぐりのエンターテイナーが集まったKiramune。番組オンエア中の実況ツイートで、番組公式ハッシュタグ「#Kiraカン」がホットワード1位を記録するなど、その人気はさらに加速中だ。今のところパッケージ化の予定がないという本番組全話が楽しめるこの機会に、Uncle Bomb の2人はもちろん、Kiramuneメンバーの魅力に浸ってみてほしい。

文=中村実香

この記事の画像

放送情報

Kiramune10周年記念!Kiramuneカンパニー全話一挙放送祭り!
放送日時:2019年1月12日(土)21:30~ほか
チャンネル:フジテレビTWO ドラマ・アニメ/フジテレビNEXT ライブ・プレミアム

Kiramune カンパニーR
放送日時:2019年1月18日(金)22:00~
※レギュラー90 分版
チャンネル:フジテレビNEXT ライブ・プレミアム

Kiramune カンパニーL
放送日時:2019年1月26日(土)23:30~
※ダイジェスト+未公開映像30 分版
チャンネル:フジテレビTWO ドラマ・アニメ

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!