虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会がライブ直後の思いを語る!

――グループとしての今後の展望(やってみたいこと)は何ですか?

相良茉優「初めてランティス祭りに出演させていただきましたが、いつかトリとして出られるくらいになりたいです。ゲームも盛り上がって、ゆくゆくはアニメやいろいろな展開をして、『トリは虹ヶ咲しかないでしょ!』と言われるようになれたらいいなと思います。あと、虹ヶ咲なので虹が掛かるセットの上を歩いてみたいし、私たちは個々で活動するスクールアイドルでもあるので、いつか幕張メッセを私たちのファンの方々でいっぱいにして、ソロでもいっぱいになるくらいに夢は大きく持ちたいです」

――ランティスは設立20周年ということで、10年...20年先の夢を教えてください。

田中ちえ美「個人としては、歌ったり踊ったりする作品に出演しつつ、5年後、10年後に声優として成長できていたらいいなと思います。目標は、いろいろな作品やキャラクターに出会って、一緒に成長していくことです。特に、これをしたいというものが決まっている訳ではないのですが、声優になりたいと思ったきっかけの作品は、歌を歌う作品だったので、もっといろいろな歌を歌えたらいいなと思いますし、幅広い世代の方に見てもらえるような作品にも出演していきたいです」

――「A・R・I・G・A・T・O ANISONG」ということで、最近「ありがとう」と思った出来事はありますか?

指出毬亜「前泊だったんですが、ホテルに向かう時間が夜になってしまい、暗くて1人だと不安だったので、前田さんに一緒に行こうとLINEを送ったら、快く引き受けてくれて、すごくありがたかったですね」

前田「こちらも一緒に行けて良かったです、ありがとう。虹ヶ咲はメンバーの仲が良いので、ライブ中に助け合ったり、緊張していたら背中さすったり。そういう助け合いを普段からしているので、みんながお互いにありがとうと思っています」

鬼頭明里「私は『校内マッチングフェスティバル』の時に、リハーサルで初めてみんなが練習してきたソロ曲の歌や踊りを聞かせてもらって。それまで私は歌って踊ることに苦手意識もあったので、なかなか楽しいとか頑張ろうと思うことができなかったんです。でも、みんなが頑張っている姿を見た時に『私も頑張らないと』って思えて、それは私の中ですごく大きなことでした。だから、そう思わせてくれたみんなにありがとう」

8人「こちらこそ、ありがとう(笑)」

――最後に、ライブの放送を楽しみにされている皆さんへメッセージをお願いします。

大西亜玖璃「初めてこの9人で幕張メッセという大きな舞台に立たせていただき、(校内マッチングフェスティバルの)品川の舞台とはまた違う景色を感じることができました。私たちのことをご存知でない方もいる中で、盛り上がっていただけるか不安でしたが、皆さんがペンライトを振ってくださって、私たちもすごく楽しめました。私たちはソロ活動がベースにあるので、衣装も考え方もさまざまですが、それが虹ヶ咲らしい個性で、そんな虹ヶ咲をたくさん愛していただけるように頑張りますので、応援よろしくお願いします」

文=永田正雄

この記事の画像

放送情報

20th Anniversary Live ランティス祭り2019 A・R・I・G・A・T・O ANISONG DAY-03 <テレ朝チャンネル版>
放送日時:2019年10月27日(日)11:00~
チャンネル:テレ朝チャンネル1 ドラマ・バラエティ・アニメ
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!