トップアイドルだった石川梨華藤本美貴が見せたフレッシュな演技

幸せな結婚生活を送り、ママタレとしても活躍している石川梨華と藤本美貴。2人がモーニング娘。に所属しトップアイドルとして名声を博する中で、音楽番組やステージではなく女優としてスクリーンで輝いた作品が映画「17才 旅立ちのふたり」(2003年)だ。この作品で、2人は等身大の役柄をフレッシュに演じている。

同作は、2人の少女が、それぞれの問題を乗り越え力強く生きていこうとする姿を描いた青春ドラマで、石川は小さな鉄工所を営む里親夫婦に育てられた明るい17歳・真衣子、藤本は小料理屋を切り盛りする母親と2人暮しのクールな17歳・理沙をそれぞれ演じる。絵本作家になる夢への挫折、若い男に入れ上げる母親との関係にそれぞれ悩む2人は、ひょんなことから知り合い、友情を深めるようになっていく。

(C)2003「青春ばかちん料理塾」「17才」製作委員会

この作品の魅力は、何といっても明るく前向きな真衣子と排他的で"やさぐれ感"満載の理沙という対極のキャラクターの2人が、それぞれ抱えている悩みを通してある種のシンパシーを感じ、不思議な友情が芽生えていく様子を2人がフレッシュに演じているところだといえる。

この記事の全ての画像を見る

放送情報

17才 旅立ちのふたり
放送日時:2023年2月8日(水)20:00~
チャンネル:東映チャンネル
※放送スケジュールは変更になる場合があります

詳しくはこちら

キャンペーンバナー

関連記事

関連記事

記事の画像

記事に関するワード