沢村一樹がカリスマ性あふれる美しき暴君に!?スペシャルドラマ「管理官キング」

シリアスからコメディー、さらにはバラエティーまで、多岐にわたるジャンルで活躍する人気俳優・沢村一樹。もちろん、刑事ドラマというジャンルにおいても「刑事ゼロ」(2019年テレビ朝日系)、「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」(2018年ほかフジテレビ系)など、代表作がたくさん。これまでさまざまな刑事役を演じてきた。そんな彼が、"新たな刑事像"を生み出したのが、スペシャルドラマ「管理官キング」だ。

スペシャルドラマ「管理官キング」に出演した岡田健史(現:水上恒司)と沢村一樹
スペシャルドラマ「管理官キング」に出演した岡田健史(現:水上恒司)と沢村一樹

(C)テレビ朝日・東映

沢村が演じるのは、優れた洞察力を持つ警視庁捜査一課の管理官・王賀統一(おうが・とういち)。捜査能力はピカイチなのだが、その一方で協調性がなく、周囲の意見に耳を貸さずに我を押し通す少々厄介なところも。その暴君っぷりから、警視庁内部からは"キング"と揶揄されている癖の強い人物だ。一見、傲慢に見えるが、事件に誰よりも真摯に向き合う王賀のキャラクターにと、最後の最後まで犯人が分からない極上のミステリーが絡み合った、新たな刑事ドラマが完成した。

この記事の全ての画像を見る

放送情報【スカパー!】

スペシャルドラマ 管理官キング
放送日時:1月29日(月)11:20~
放送チャンネル:テレ朝チャンネル1
※放送スケジュールは変更になる場合があります

詳しくはこちら

キャンペーンバナー

関連記事

関連記事

記事の画像

記事に関するワード

関連人物