桜田通が語るストイックな役作り ジム通いからビタミン点滴まで!

桜田通
桜田通

桜田通がイケメンの圧倒的王子社長を演じた「コーヒー&バニラ」が、11月25日(月)よりホームドラマチャンネルにて放送される。同作品はシリーズ累計450万部突破の大人気同名コミックを福原遥主演で実写ドラマ化したもので、超うぶな女子大生と圧倒的王子社長が織り成す"激甘溺愛ラブストーリー"。

福原演じる見た目はイケているが恋愛経験のないリサと、桜田演じるパーフェクトなイケメン社長・深見の"激甘な"恋愛模様に、地上波放送中から若者を中心にSNSで大きな話題となった。

今回、桜田にインタビューを行い、深見を演じた心境や役作り、撮影中のエピソードなどを振り返ってもらった。

「コーヒー&バニラ」での経験は"大きな財産"と語った桜田通

――原作を読んだ感想は?

「普段はあまり少女漫画を読まないのですが、深見さんの魅力やリサちゃんのかわいらしさなどを通して、読み始めてすぐに作品を好きになりました。自分が深見さんを演じるということを抜きにして、本当に楽しく読むことができました」

――印象的な台詞が多い深見というキャラクターを演じるにあたって不安などは?

「『こういった台詞を言うことが、この世界観の中だったら違和感なくやれるだろう』とは思っていたのですが、世間的に『僕が深見さんでいいのか?』という不安はありました。原作の深見さんは絵だし、美しいし、カッコ良いし...(苦笑)」

桜田通

――たくさんの甘い台詞の中で、印象的だったものは?

「『リサがいない世界じゃ生きていけない』と言った後に、『俺を支えるのって結構重い?』って言うシーンがあるのですが、確かに重いけどそれくらい一緒にいたいと思える深見さんってうらやましいなって。一見、深見さんの台詞って『すごい台詞だよね』ってなるかもしれないけど、美しい台詞だなって思うんです。もちろん軽い感じで言うとキモいですけど(笑)、『本当にこの人とずっと一緒にいたい。それほど大事』だと思って言うのであればすごく美しいなって。また、それほどまでに思える人がいる、そして応えてくれる人がいるというのはすごく幸せだなことだなとも思います」

――どのような役作りをされたのですか?

「深見さんをやるって本決まりする前から、体作りのためにジムに通ったり、食生活を"深見さん仕様"に変えたり、普段から姿勢を正すなど、演技ではどうしようもない部分を変えていきました。僕は普段、猫背ぎみなんですけど、撮影の時だけ姿勢を正すのはふとした時に普段のクセが出てしまうので、日常生活から変えようと。あとは、ビタミンの点滴をしたり、深見さんの美しさをなんとか表現できたらという思いでした」

桜田通

――ヒロイン役の福原さんとの撮影はいかがでしたか?

「最初に(福原)遥ちゃんがリサをやると聞いた時は、そういうイメージがなかったので驚きました。でも、『グッドモーニング・コール』というドラマでも一緒だったので何でも話せる方でしたし、ベッドシーンでも気をつかわず女優さんとして現場に立ってくださったので、すごくやりやすかったです」

――ベッドシーンも話題となりましたが?

「福原さんと監督さん、カメラマンさんも含めてみんなで話し合って動きの段取りを付けての撮影だったのですが、むしろそっちの方が台詞が覚えやすいというか。(動きの中の)いろいろなところに台詞を言うトリガーみたいなものがあるので、日常会話のシーンよりも助かってました!(笑)」

桜田通

――恋敵役として黒羽麻璃央さん、小越勇輝さんも出演されていました。

「(小越)勇輝は5年くらい前に一緒に舞台をやって知っていたので、居てくれて安心できました。また、(黒羽)麻璃央くんも深見の秘書・雪役の濱(正悟)くんもすごく性格の良い2人だったので、女優さんも含めてみんなすごく仲良くなれて楽しい現場でした」

この記事の画像

放送情報

コーヒー&バニラ
放送日時:2019年11月26日(火)2:00~
※毎週(火)2:00~ほか
チャンネル:ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!