桜田通が語るストイックな役作り ジム通いからビタミン点滴まで!

桜田通

――若者を中心に話題となりましたが、反響などは?

「この間、別の現場で『普段から(深見のような)あんな感じなのかと思ったけど、違うんだね』って言われて、本当にうれしかったんです!深見さんって好きな人に一途で紳士だし、社長でお金持ってるし(笑)、完璧なので、深見さんっぽく思われて嫌なことなんてないですから。あとは、『深見さん役をきっかけに通くんのことを知ってトークショーに参加しました』といったコメントがSNSに来たりと、単純に僕のことを知ってくださっている方が増えたのは感じますね」

――この作品は桜田さんの俳優人生においてどのような作品になりましたか?

「『深見さんが通くんで良かった』と言ってくれる人がいるということを知れて良かったです。今までスマートでかっこいい役ってやったことがなくて、そういった役をやるのは僕じゃないって思っていたんです。もっと他にやるべき人材はこの芸能界にたくさんいるって。そんな中で、自分がそういう役に挑戦してみた結果、少なからず『良い』って言ってくださる方がいるっていうのは僕の中で"発見"でしたから。またこういった役が来た時に『深見さんという役を1クール演じ切った』というのは大きな財産ですし、1つの自信になりました」

桜田通

――リサと出会って人生観が変わった深見ですが、桜田さんにとって大きな影響を受けたことは?

「以前は『あることをやることによって100の喜びを得られるかもしれないけど、1の悲しむ人がいる』と思うと、やらない判断をしていたんです。でも、ある人から影響を受けて『勇気を出して踏み出したことによって、よりたくさんの人を幸せにできるかもしれない』と挑戦できるようになったことですね」

――今後やってみたい役は?

「深見さんという役は、深見さんという理想像の器を作ってそこに自分を入れていくという作業だったのですが、役作りとしての準備期間がめちゃめちゃ長いけど、そのぶん現場での悩みは少なかったんです。そういった役が続いているので、めっちゃ自分とリンクする部分があってすぐに役に入れるけど、そのままやったら自分になってしまうからカメラの前でめちゃめちゃ悩むような役がやってみたいです」

桜田通

――最後に視聴者の方にメッセージをお願いします!

「女性には、深見さんや(黒羽演じる)阿久津、(小越演じる)吉木くん、(濱演じる)雪くんといったいろんなタイプの男性が出てくるので、自分にとっていいなと思える男性を見つけてほしいです。また、男性には『恋愛っていいな』『こういう恋愛ってすてきだな』って思ってもらえたらうれしいです。誰も深く傷付かない平和な作品なので、見て温かい気持ちになれると思います。ぜひご覧いただいて、僕のSNSに感想を送ってください!」

文=原田健 撮影=中川容邦

この記事の画像

放送情報

コーヒー&バニラ
放送日時:2019年11月26日(火)2:00~
※毎週(火)2:00~ほか
チャンネル:ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!