インスタライブも話題!志尊淳の原点「烈車戦隊トッキュウジャー」に再注目

「烈車戦隊トッキュウジャー」より
「烈車戦隊トッキュウジャー」より

外出自粛が続く中、自分に出来ることは無いかという想いで行った「#志尊の自粛部屋」と銘打ったインスタライブが大ウケし、Instagramフォロワーが100万人を突破した志尊淳。

コロナ対策、自粛促進の呼びかけをきっかけにスタートしたこの企画、「みんな毎日一緒に検温しよう!」とセクシーな検温姿を見せたり、ものまねタレント・丸山礼との妄想デート、おばあちゃん直伝の志尊クッキング、そしてベッドでの添い寝など、彼氏感あふれる志尊淳の供給にファンは日々悶絶した。

この企画からは、「きぼうのあしおと」という楽曲まで生まれた。志尊の叔父で、嵐の「ハダシの未来」などを手掛ける作曲家・アーティストの宮崎歩(※「崎」は正しくは「立さき」)を迎え、ファンと一緒に制作した「きぼうのあしおと」は、現在、配信中。収益の一部は寄付されるという。

自粛が明けた6月には、5週連続の特別ドラマ「探偵・由利麟太郎」もスタート。地上波連続ドラマ初主演となる吉川晃司のバディ役を演じることとなったが、年の離れたふたりがどんなコンビを見せてくれるか楽しみだ。

(C) 東映

近年は連続テレビ小説「半分、青い。」(2018年)の藤堂誠(ボクテ)、映画『帝一の國』(2017年)の榊原光明、映画『HiGH&LOW THE WORST』(2019年)の上田佐智雄と印象的な役柄で人気を高めてきた志尊だが、その役者としての原点は、やはりなんといっても「烈車戦隊トッキュウジャー」(2014~2015年)のライト(鈴樹来斗)役だろう。

「烈車戦隊トッキュウジャー」は、列車をモチーフにしたスーパー戦隊シリーズ第38作。闇の皇帝を復活させるため、悪のステーション(駅)を増やし、世界を闇で包もうとするシャドーラインの前に現れる若者たちがトッキュウジャー。レインボーラインを走り、正義の軌道車両"烈車"に乗ってやって来る最強ヒーローだ。

(C) 東映

若手イケメン俳優の登竜門ともいえるスーパー戦隊シリーズは、これまでにも「侍戦隊シンケンジャー」の松坂桃李、「天装戦隊ゴセイジャー」の千葉雄大、「海賊戦隊ゴーカイジャー」の山田裕貴、「獣電戦隊キョウリュウジャー」の竜星涼などを輩出しているが、この「烈車戦隊トッキュウジャー」には、志尊淳だけでなく、横浜流星も出演しているのも見どころだ。

「烈車戦隊トッキュウジャー」出演陣は、仲が良いことで知られており、今でも戦友たちの舞台を見に行くなど、交流が続いている。昨年6月には志尊のインスタに、「トッキュウジャー4年ぶりの再集結」というコメントと共に、ライト/トッキュウ1号役の志尊淳、トカッチ/トッキュウ2号役の平牧仁、ミオ/トッキュウ3号役の小島梨里杏、ヒカリ/トッキュウ4号役の横浜流星、カグラ/トッキュウ5号役の森高愛、虹野明/トッキュウ6号役の長濱慎、そして闇の皇帝ゼット役の大口兼悟の集合写真がアップされて話題となった。

連続ドラマの初主演が、スーパー戦隊のヒーローというのもエリートコース。まだ10代の初々しい演技と、横浜流星はじめキャストたちとの友情の絆が垣間見える「烈車戦隊トッキュウジャー」で、志尊淳の原点を見直してみては。

文=坂本ゆかり

この記事の画像

放送情報

烈車戦隊トッキュウジャー
放送日時:2020年6月17日(水)17:00~
チャンネル:東映チャンネル
※放送スケジュールは変更になる場合あります

志尊淳の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!