犬飼貴丈が新感覚BLドラマの撮影を語る!「いちゃつく演技がものすごくうまかったです」

ある日、自分が「BL漫画」の世界の中にいるということに気づいてしまった主人公の男子大学生、通称・モブ。しかし、どうしても女の子が好きな彼は、迫りくるイケメンたちと、立ち上がりまくる"BL恋愛フラグ"に必死に抵抗しながら日々を過ごしていくことに...。Twitter、pixivで話題沸騰の不条理BLギャグ漫画「絶対BLになる世界vs絶対BLになりたくない男」が、犬飼貴丈をはじめとする、旬なイケメン俳優陣によって実写化。3月27日(土)21時からCSテレ朝チャンネル1で放送される。

今回、主人公・モブを演じる犬飼貴丈にインタビューを敢行。作品の魅力などについて話を聞いた。

――今まで抱いていたBLの印象はありましたか?

「すごくキラキラした印象がありましたね。男性と男性がキラキラした恋愛をして、ちょっと切なくて、というのを想像していたんですけど、この作品の主人公は、逆にそのキラキラを眺めながら避けていくというのが新しいなと思いました」

――台本をお読みになった際の第一印象をお聞かせください。

「BLというものに触れてこなかった方でも、モブが説明してくれるので、すごくわかりやすく入れるだろうなというのは感じました。弟・綾人への異常な愛情というのは、実写の方でちょっと付け足させていただこうかなと思っています。原作では弟がBL世界に堕ちていくのを少しおもしろがるような雰囲気だったと思うんですけど、ドラマの台本ではちょっと違うので、僕もそこに乗っかってうまく成立させていければいいなと思っています」

――共演者の皆さんについての印象をお聞かせください。

「共演経験があるのは、ゆうたろうくんしかいなかったので、どなたも『はじめまして』な状態だったんですけど、皆さんに実際にお会いしてみると、僕が台本でイメージしていたのとピッタリな方達がすごくラブラブ動いてくれるので(笑)。それを僕はただ単に引いた目で見ていればいいので、すごく助かっていますね」

「絶対BLになる世界vs絶対BLになりたくない男」について語った犬飼貴丈

――撮影時の印象的なエピソードはありますか?

「大学の授業中に周りにいる、いちゃつく男性カップルを見てナレーションが入るシーンがクランクインだったんですけど、そのいちゃつくカップルを演じている俳優さんたちがものすごくうまくて。隣で授業を受けている男性の手を握るシーンで指を手の甲に這わせてそっと手のひらを乗せる、みたいな演技を見た時に『あ、このドラマおもしろくなるな』と思いました」

――犬飼さんモブとの共通点はありますか?

「僕も『変わっているね』と言われるタイプの人間なんですけど、モブも一緒だと思っていて。『自分を普通だと思っている、ちょっと変な人』という。僕もその『変な人だね』と言われる回数が多くなるまで、自分のことを『変な人』だとは思わなかったですし、そういったズレという意味ではちょっと似ているのかな、と思います」

――開設以来、大好評のYoutubeチャンネル「THE 犬飼」についてお聞かせください。

「Youtubeチャンネルは、3年前くらいからやりたいという話はしていて。というのも自己表現の場が欲しかったんですよね。僕が夜ご飯を食べている動画などを週3のペースで投稿しているんですけど、最近は本業より忙しくて(笑)。俳優なのかYoutuberなのかちょっとわからなくなってきましたね(笑)。でも、時間に追われながらも自分で何かを生み出していくのは、自分のいろいろな面での底上げになってくれているような気がします。見た人の心の拠り所になれるような場所にできたらいいなと思っています」

放送情報

絶対BLになる世界vs絶対BLになりたくない男
放送日時:2021年3月27日(土)21:00~
チャンネル:テレ朝チャンネル1 ドラマ・バラエティ・アニメ
※放送スケジュールは変更になる場合があります

犬飼貴丈の放送情報はスカパー!公式サイトへ

この記事の画像

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事