犬飼貴丈「帰ってきてしまいました(笑)」ドラマ「絶対BL」シーズン2を語る

犬飼貴丈
犬飼貴丈

ある日、自分が「BL漫画」の世界の中にいるということに気づいてしまった主人公の男、通称・モブが、次々と迫りくるイケメンたちと、立ち上がりまくる"BL恋愛フラグ"に必死に抵抗しながら日々を過ごしていく――。CSテレ朝チャンネル1では、2021年Twitter、pixivで話題沸騰の不条理BLギャグ漫画「絶対BLになる世界vs絶対BLになりたくない男」を犬飼貴丈主演で実写ドラマ化。原作の世界観を完全再現し、「右を見ても左を見てもイケメンばかり」状態となった。そして、2022年3月からは同ドラマのシーズン2が放送される。

今回、前作に引き続き主人公・モブを演じる犬飼貴丈に、オープニング映像収録直前にインタビューを敢行。改めて作品の魅力などについて話を聞いた。

「絶対BLになる世界vs絶対BLになりたくない男 シーズン2」に出演する犬飼貴丈
「絶対BLになる世界vs絶対BLになりたくない男 シーズン2」に出演する犬飼貴丈

――シーズン2の第一報をお聞きになった際の率直なご感想をお聞かせください。

「『え、やんの?』って感じでした(笑)。自分の中では、1つの作品が終わった、という感じだったので、素直に嬉しかったです。第一期最終話のエンディングでは『続きは第2シーズンで!...あるといいな』という僕のナレーションで終わりましたが、その時は何も聞かされていなかったので、本当に『あればいいな』という気持ちでアフレコしていました」

――シーズン1の完成版をご覧になってのご感想をお聞かせください。

「三木康一郎監督が描く男性同士のラブシーンがすごくきれいだなという印象を受けました」

――犬飼さんのモノローグも印象的でした。

「モノローグは収録した映像を見ない状態で収録したので、自分で演技した時の情景を思い浮かべながらアフレコしたのが難しかったのですが、監督が細かく指示を出してくださったので、すごく助かりました」

――シーズン1のオープニング曲「オレはモブ」にまつわるエピソードがありましたらお聞かせください。

「ダンスの振りが、収録の2、3日前に来たんです。『覚える時間がない!ヤバい!』となりながら、付け焼き刃でやったという記憶がありますね。でも、みんなのダンスもこなしている感がなくて逆によかったかなと思います」

――シーズン2の収録で印象に残っているエピソードはありますか?

「今回1日1回は走っていて。全話繋げたら、物語の半分は俺がずっと走っているんじゃないかという感じで、『部活なのかな?』という感じでしたね(笑)。朝イチで橋を往復したり、今回は体力的に疲弊したらまずいなと思いながら撮影していました。第二期では、新規メンバーも参加しているのですが、おもしろいものを楽しく撮ろうとしている雰囲気というのは終始あったかなと感じました。いろんな役者さんがいらしてくださったので、僕個人としては刺激に満ちた現場でしたね。バッと入ってきて、場を荒らすだけ荒らして去って行くんですよ(笑)。その楽しさが画面に出ていて、皆さんに伝わるといいな、と思います」

――菊池との恋が始まる予感が満載の、シーズン2第1話の見どころは?

「純粋に彼らの関係がどうなったのか気になる方には絶対ご覧になっていただきたいです。でも、なんとなくわかると思うんですけど、そこで成就してしまったら、この物語自体が成立しなくなるので(笑)、どのようにそういう流れになったのかを三木監督がコミカルに描いてくださっているので、そこに注目して欲しいです」

――これから収録となるシーズン2のオープニング映像のダンスについて、お聞かせください。

「もう時の流れに身を任せようと思って(笑)。焦っても仕方ないというところもあるので、自分のペースで精一杯やれることをやろうと思っています。実は前回、結構パンクしそうだったので、その反省を踏まえて、いい意味で力を抜いてやれればいいかなと思っています。今回はロカビリーファッションなんですが、このカルチャーについて全然知らなかったんです。ブリッジ映像撮影の時は小道具を用意してくださるということで、メリケンサックとナイフ、そしてハンバーガーをお願いしました」

放送情報

絶対BLになる世界vs絶対BLになりたくない男 シーズン2
放送日時:2022年3月20日(日)20:00~
チャンネル:テレ朝チャンネル1
※放送スケジュールは変更になる場合があります

犬飼貴丈の放送情報はスカパー!公式サイトへ

この記事の画像

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事