清原果耶が表現する健気な恋心が愛おしい...山崎賢人と共演したタイムトラベルが題材のSF映画

映画『管制塔』で映画初主演を果たして以降、『ヒロイン失格』『orange』など、人気コミックの実写化映画などで主人公を立て続けに演じている俳優・山崎賢人(※「崎」は正しくは「立さき」)。誰もが認めるイケメンながら、どんなキャラクターにもなり切れるクセのなさで、やや線の細い少女マンガのヒーロー役を数多く演じてきたことで知られている。その一方で、2017年公開の『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』でマッチョな不良少年・東方仗助を演じたことを皮切りに、『斉木楠雄のΨ難』の斉木楠雄や『ヲタクに恋は難しい』の二藤宏嵩に代表されるクセ強めの青年や、『キングダム』シリーズの信のようなパワフルでエネルギッシュな青年なども好演。年齢を重ねるごとに、多彩な役柄を演じられる実力派俳優としての地位を確立した。

2015年に連続テレビ小説「あさが来た」で鮮烈なデビューを飾った清原果耶は、2018年に主演を務めたドラマ「透明なゆりかご」で「東京ドラマアウォード2019」主演女優賞をはじめ、多くの賞に輝いた若手実力派女優。凛とした佇まいと透明感あふれるビジュアルに加え、観る者を一瞬で惹き付ける圧倒的な演技力が高く評価され、連続テレビ小説「おかえりモネ」でヒロインに抜擢されるなどの快進撃を続けている。また、歌手としても芯の強さを感じさせる歌声を披露。「君に見せる景色 」のMVでは、コンテンポラリーダンスもパフォーマンスし、その才能の底知れなさを見せつけた。

そんな注目の2人が共演を果たしたのが、映画『夏への扉 -キミのいる未来へ-』だ。

SF作家界のビッグスリーの1人とも呼ばれる巨匠ロバート・A・ハインライン。本作は、彼が1956年に発表した最高傑作を、全世界で初の映画化。原作では1970年、2000年のロサンゼルスだった物語の舞台を、映画では1995年と2025年の日本へと移し替え、罠にはめられてすべてを失った科学者が、30年という時を超えて、大切な人を救うための物語だ。

『夏への扉 -キミのいる未来へ-』に出演する山崎賢人
『夏への扉 -キミのいる未来へ-』に出演する山崎賢人

(C)2021 映画「夏への扉」製作委員会

山崎が演じるのは、将来を期待される科学者・高倉宗一郎。自分を慕ってくれる璃子と愛猫のピートを家族のように大事に思いながら、研究に没頭する日々を送っている。そんな宗一郎を、ボサボサの髪と、いつまでも少年らしさを失わないピュアな表情、そして学者然としたゆっくりした話し方で体現している。

清原は、幼い頃から宗一郎に秘めた想いを寄せる璃子を好演。家族のような関係を壊したくないと、必死に宗一郎への想いを押さえ込もうとする璃子の健気な恋心を、清原は繊細な目の演技で表現した。

研究の完成を目前に控えながら、罠にはめられ、冷凍睡眠させられてしまう宗一郎。目を覚ますと、そこは30年後となる2025年の東京。宗一郎は研究も財産も失い、璃子は謎の死を遂げていた。失って初めて、璃子が自分にとってかけがえのない存在だったと気づいた宗一郎は、ある物理学者が完成させていたタイムマシンを使い、璃子を救うために1995年へと時を超える。

主演2人の熱演はもちろん、原作小説でも大人気の猫・ピートの可愛らしさも見逃せない本作。誰もが楽しめる良質なSFエンタテイメントとして、多くの感動を呼ぶ一作だ。

文=中村実香

この記事の画像

放送情報

夏への扉 -キミのいる未来へ-
放送日時:2022年7月1日(金)2:00~
チャンネル:WOWOW 4K
※放送スケジュールは変更になる場合がございます

山崎賢人・清原果耶の放送情報は
スカパー!公式サイトへ

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事