ポルトガルで奮闘する権田修一。自身が挙げる課題と向上心の源とは

3月10日放送の「~日本人を応援せよ!!~ Football Time Line」#22では、ヨーロッパで戦う日本人選手の最新情報が放送された。

ポルティモネンセに所属する権田修一は、2月9日のポルトガルリーグ第20節・スポルティング戦で今シーズン初先発を果たすと、それ以降は5試合連続でフル出場。昨シーズンはわずか1試合の出場に留まったが、現在はレギュラーに定着している。

特に第22節のポルト戦では、強豪相手に集中力の高いパフォーマンスを披露。チームは0-1と敗れたものの、権田のプレーは高評価を得ていた。権田は試合後、フットボールキュレーターの小澤一郎のインタビューに応えた。自身のプレーを振り返り、「パウロ・セルジオ監督は、ゴールキックも含めて一つ一つのプレーを緻密にやる。責任感を持たないといけないし、もっと良いボールを出せれば」と課題を挙げている。

ポルトガルで2年目を迎えている権田は、「キックの向上を目指すために、この国を選んだところもある。GKからの配球で、試合を変えられるということは強く感じた」とリーグの印象を語る。ポゼッションへの参加はリスクも伴うが、「チャレンジをしないといけないし、世界でもそれが必要とされている」と意欲を示した。

また、権田はインタビューの中で「ワールドカップ」という言葉をたびたび口にしていた。ベンチを温める日々が続く中で、日本代表の存在がモチベーションとなっていたようだ。

「毎試合、常にワールドカップの相手だと思っています。自分が勝点を獲れる、勝ちを引き寄せられるGKにならないと。日本代表を常に意識していたから、腐らずにやれたと思いますし、まだまだなのでこれからも頑張っていきたいです」

2014年のブラジル大会では、23人のメンバーに招集されたものの、ピッチには立てず。2018年のロシア大会では、無念の招集外となった。次のカタール大会は2年後に迫っているが、権田は飽くなき向上心を胸に守護神の座を狙う。

毎週火曜日21:00〜無料生放送されている「~日本人を応援せよ!!~ Football Time Line」。次回は3月17日(火)21:00〜放送スタートの予定となっている。

この記事の画像

放送情報

~日本人を応援せよ!!~ Football Time Line

放送日時:2020年3月17日(火)21:00~

チャンネル:スポーツライブ+

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!