いま見ると新鮮!工藤静香がアイドル絶頂期に演じた貴重なナース姿

日常生活の様子を載せる自身のInstagramでファンを楽しませ、6月には初の洋楽カバーアルバム『Deep Breath』のリリースが控えるなど、いまだに第一線で活動を続ける工藤静香。最近は娘のモデル・Koki,の活躍もあり、母親として話題を集めることも多い彼女が、 "アイドル四天王"とも呼ばれていた80年代後半に出演していたテレビドラマ「熱っぽいの!」(1988年)をご存知だろうか。

「熱っぽいの!」

(C) 共同テレビジョン

ホームドラマチャンネルにて5月7日(火)より放送される「熱っぽいの!」は、1988年にフジテレビ系列で放映され、同じくアイドル四天王の一人であった南野陽子が主演を務めたメディカルラブコメディ。父に反発して家出した神戸の大病院の一人娘・南条円(南野)が、東京の花岡病院に看護師見習いとして住み込みで働き、恋や仕事を通して成長していく様子を、ドタバタの笑いあり、病院内でのロマンスありで描いていく。

「熱っぽいの!」

(C) 共同テレビジョン

工藤が演じているのは、円とともに花岡家に住み込みで働く、看護師見習いの森雪子。この雪子は、東北で生まれ育ち、どこか純粋さを感じさせるキャラクターで、当時10代だった工藤は等身大のあどけなさと天真爛漫さをストレートに表現。勤め先である病院のチャラい三男坊(中村繫之)に対してほのかな恋心を抱く様は初々しく、見習いながらもナース服姿も披露している。

「熱っぽいの!」

(C) 共同テレビジョン

数々のヒット曲や現在の姿からクールなイメージが強いが、もともとはクイズ番組などでの親しみやすさや、どこかチャイルディッシュなキャラクターとして人気を博した工藤。1987年にソロデビューを果たし、1年で5本の連続ドラマに出演するなど、アイドルとして絶頂期を迎えていた頃に出演した「熱っぽいの!」でも、そんな少女らしい等身大の魅力にあふれている。現在の彼女しか知らない若い世代にとっては、逆に新鮮に映ることだろう。

「熱っぽいの!」

(C) 共同テレビジョン

このドラマは、現在DVDが発売されておらず、なかなか見ることができない貴重な作品でもある。ドタバタなラブコメ感がたまらない80年代ならではの世界観と、恋に恋する初々しい工藤静香の姿をこの貴重な機会にぜひ再見してみてほしい。

文=HOMINIS編集部

この記事の画像

放送情報

熱っぽいの!
放送日時:2019年5月7日(火)0:15~
※毎週(火)0:15~
チャンネル:ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!