千原ジュニアも唸る!総合格闘技レフェリーが語る凶悪選手&反則行為の裏話

"興味深い世界の体験者だらけ"を集めたBSスカパー!のクイズバラエティ「ダラケ!~お金を払ってでも見たいクイズ~」。地上波では放送不可能なほど過激なテーマをもとに、MCの千原ジュニアとディープな"ダラケさん"が番組を盛り上げている。次回、7月15日(月)放送のテーマは「総合格闘技レフェリーダラケ!」と、これまたマニアックだ。

総合格闘技には打撃、投げ技、関節技...など、団体ごとに様々なルールが存在している。だからこそレフェリーの役割が重要で、もちろん様々な"危険な目"にも合いがちだ。番組では、日本に30名程度しかいない総合格闘技のレフェリーから、最強審判がパネラーとして登場。那須川天心、チェ・ホンマン、ボブ・サップなど数々の名勝負をはじめ、これまでおよそ2万5000試合をさばいてきたこの道28年の"キング・オブ・レフェリー"こと和田良覚、2009年まで高田延彦(※「高」は正しくは「はしご高」)に師事し選手として活躍した後、レフェリーに転身しておよそ1万試合をさばいてきた豊永稔、レフェリー歴は10年だが、RENA対山本美憂、桜庭和志対青木真也など、記憶に残る勝負をさばいた福田正人の3名が、意外な裏話や凶悪選手、反則行為まで、総合格闘技の表と裏を語る。

格闘技好きの千原ジュニアも「レフェリーの方とここまで話したことがなかったので面白かったです。総合格闘技は顔から腹、脚、関節などジャッジしないといけない的が多いから難しいでしょうね〜。それを瞬時の判断でしてるっていうのはすごい」と、知られざるレフェリーの世界に唸った様子。ダラケさんたちからどんなエピソードが飛び出したのか、その内容はぜひ放送をチェックしてほしい。

この記事の画像

放送情報

ダラケ!~お金を払ってでも見たいクイズ~
放送日時:2019年7月15日(月)21:00~
チャンネル:BSスカパー!
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事