K-POPメドレーにファン歓喜!IZ*ONE(アイズワン)TWICEら出演の「KCON 2019」最終日の熱狂ぶりを体感!

(写真左より)IZ*ONEのチャン・ウォニョン、宮脇咲良、矢吹奈子
(写真左より)IZ*ONEのチャン・ウォニョン、宮脇咲良、矢吹奈子

5月17日~19日、千葉・幕張メッセにて行われた世界最大級のK-Cultureフェスティバル「KCON 2019 JAPAN」。最終日の19日には、KCON初参加となるIZ*ONE(アイズワン)をはじめ、PENTAGON、TWICEら総勢14組がレッドカーペットに登場した。

IZ*ONE

2015年に初開催され、毎年その規模を拡大し続けてきた「KCON JAPAN」も今年で5年目。韓国屋台が軒を連ねるフードゾーンや、美容&ファッションのブース、韓流スターやK-POPアーティストと交流できるトークショー&ステージ...など267ものプログラムが凝縮された会場は、1日ではとても体験し尽せないほどの充実度だ。中でも、毎年チケット争奪戦が繰り広げられるメインイベントが「M COUTDOWN」であり、その直前に行われたレッドカーペットに出演者たちが颯爽と姿を現した。

初日の「KCON 2019 JAPAN × M COUNTDOWN」に出演したIZ*ONE

「KCON 2019 JAPAN」 (C)CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

4月1日にリリースされたニューアルバム『HEART*IZ』のタイトル曲「Violeta」をBGMに、初日に続けて2回目の登場となったIZ*ONE。初日は爽やかなマリンルックの衣装だったが、この日はモノトーンのギンガムチェックへとチェンジ。「M COUNTDOWN」の直前ということもあり、レッドカーペットはわずか数分たらずの出番だったが、日本人メンバーの本田仁美が最後に「今日の舞台、楽しみにしていてください!」と笑顔でアピールしていたのが印象的だった。

PENTAGON
(写真左より)PENTAGONのキノ、フイ、ジノ

レッドカーペットにゲストが登場するたびに沸き起こるファンの大歓声は、ある意味、人気のバロメーター。終盤に登場したPENTAGONやTWICEは、IZ*ONEに勝るとも劣らない悲鳴のような大歓声の中、それぞれに「M COUNTDOWN」への意気込みや見どころを語っていた。

TWICE
(写真左より)TWICEのナヨン、ダヒョン、チェヨン、サナ、ミナ

そして19:00より「KCON 2019 JAPAN」の大トリを飾る「M COUTDOWN」が開演。トップバッターのONEUSを皮切りに、VAV、GWSN(公園少女)、D-CRUNCH、fromis_9、SF9、NATURE、IZ*ONE、PENTAGON、TWICE...と計10組のグループが、ほぼノンストップで圧巻のパフォーマンスを繰り広げた。途中、SF9のロウン&インソンとPENTAGONのフイ&ジノがコラボしたバラード曲や、共演したガールズグループによるTWICEの楽曲メドレーといった、KCONならではのスペシャルステージも盛り込まれるなど、矢継ぎ早に繰り出される熱気に満ちたステージに観客は総立ちで大興奮!終演時刻の22:00までの3時間は正直あっという間...という印象だった。

「KCON 2019 JAPAN × M COUNTDOWN」(5月17日)

「KCON 2019 JAPAN」 (C)CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

この「KCON 2019 JAPAN × M COUNTDOWN」の模様は、Mnetにて5月30日(木)に日韓同時放送されるほか、6月27日(木)には字幕付きで放送される。日本のみならず、世界中がK-POPになぜこれほどまでに熱狂するのか?その理由がこのステージを見るとよく分かる!

文=HOMINIS編集部 撮影=押木良輔

この記事の画像

放送情報

KCON 2019 JAPAN × M COUNTDOWN
放送日時:2019年5月30日(木)18:00~
KCON 2019 JAPAN × M COUNTDOWN 字幕版
放送日時:2019年6月27日(木)23:15~
チャンネル:Mnet
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事