乃木坂46・中田花奈が自身初の冠番組に呼びたいメンバーを告白

乃木坂46・中田花奈
乃木坂46・中田花奈

乃木坂46・中田花奈が出演する自身初の冠番組「乃木坂46中田花奈の麻雀ガチバトル!かなりんのトップ目とれるカナ?」がTBSチャンネル1にて、1月25日(土)深夜にスタートする。

同番組は、MCのアイドルがゲストと麻雀で真剣勝負を行う麻雀番組「トップ目とったんで!」の第3シリーズ。3代目MCを決める6時間にわたる麻雀バトルに参加した中田は、2代目MCのNMB48・村瀬紗英、山本彩加、AKB48・永野芹佳との熱戦の末に勝利をつかみ、自身初の冠番組を勝ち取った。

そんな念願の冠番組の初回収録では、対局ゲストとして、じゃい(インスタントジョンソン)、長澤茉里奈、酒井健太(アルコ&ピース)の3名、応援ゲストとして北野日奈子が登場。

今回、中田にインタビューを行い、MCの座を勝ち取った感想や、番組に懸ける思いなどについて語ってもらった。

――自身の手でMCの座を勝ち取った感想は?

「麻雀が好きなので、麻雀を打てる機会が増えるというのがうれしいです。元々、2代目を決める時にさえぴぃ(村瀬)さんに負けているので、『今回は勝ちたいな』という思いはありました。さえぴぃさんが大好きなので勝つことに心苦しさもあったのですが、やっぱり冠番組はうれしいなと思います(笑)」

――初めての冠番組ということですが?

「乃木坂46の冠番組でもなかなか出演できなかったりとかすることもある中、自分の冠番組が持てるなんて夢にも思っていなかったので、うれしいです。頑張ります!」

――ファンの方の反応はいかがでしたか?

「中田推しとして麻雀を始めないといけないな、とファンの方が焦り出しました(笑)。ラジオなどでも私が(麻雀用語を)さらっと言ってしまったりするので、覚えてくださるようになりましたね」

――初回収録を終えての感想は?

「始まるまではだいぶ緊張していたのですが、皆さん優しくて和気あいあいと収録ができて、すごく楽しかったです。トークを回すという部分が特に不安だったのですが、芸人さんが居てくださったので、もうお任せしようと(笑)」

――初回収録で1番印象に残っていることは?

「今日は大きい手を振り込んでしまったことしか記憶に無いです(苦笑)。なかなかの衝撃だったので。反省点の方がやはり残ってしまいます」

――打ち方で心掛けていることは?

「手堅く打ちたいと思っています。振り込んでしまったりする方がパパとか見ている方に文句を言われるかと思って(笑)。ただ逆に手堅過ぎると最近言われ始めてしまったので、今はそこを変えていこうとしている最中です」

――番組に呼びたい乃木坂46のメンバーは?

「白石(麻衣)が、最近麻雀を始めたので対局に呼びたいですね。他にも秋元(真夏)に麻雀アプリを入れさせたり、少しずつ仲間を増やしてます。あとは若くて麻雀のイメージがないメンバーこそ、今までの麻雀のイメージを変える戦力になる気がするので、ぜひ4期のメンバーにもハマってもらえたらいいなと(笑)」

――最後に番組に対する意気込みをお願いします!

「乃木坂46ファンの方もこの番組を見るし、麻雀ファンの方にもこの番組は他の対局番組とちょっと違って面白いと思ってもらえるような、"二兎を追う者、二兎を得る"番組にしていきたいと思います!」

文=原田健

この記事の画像

放送情報

乃木坂46中田花奈の麻雀ガチバトル!かなりんのトップ目とれるカナ?
放送日時:2020年1月26日(日)0:00~
チャンネル:TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!