乃木坂46・鈴木絢音、かつての先輩・斎藤ちはるアナの言葉に「しみる~!」

写真左から 鈴木絢音(乃木坂46)、斎藤ちはるアナウンサー
写真左から 鈴木絢音(乃木坂46)、斎藤ちはるアナウンサー

乃木坂46・鈴木絢音と乃木坂46元メンバーのテレビ朝日・斎藤ちはるアナが久しぶりのテレビ共演を果たした。

これは、2月9日(日)にテレ朝チャンネル1で放送される「乃木坂46鈴木絢音の『そら気分~ヒコーキに会いたい!!』拡大版」での収録の一幕で、斎藤アナがサプライズで鈴木にインタビューを敢行。初冠番組が決まった時の心境やロケの感想のほか、現在の乃木坂46について迫った。

今回、インタビュー収録に潜入し、久しぶりの共演を果たした2人の様子を追った。

スタッフからインタビューを受けると聞かされている鈴木が斎藤アナが待つ部屋に入室してくるというサプライズを行う演出のため、建物内で鉢合わせしないよう厳戒態勢で本番を待つ斎藤アナ。

準備が整い鈴木が入って来るのを待つ間、なぜか仕掛ける側の斎藤アナが緊張しきり。そんな中、入室してきた鈴木は斎藤アナの「絢音ちゃん!」という声に、「あーーー!えっお久しぶりです!!えー!びっくり~」と仰天。サプライズ成功に、斎藤アナは「あー、よかったびっくりしてくれて。私もドキドキしながら待ってた」と安堵の表情を見せた。

インタビューでは、鈴木が初冠番組決定時の心境やロケでの思い出に語る中、同番組でナレーションを務めた斎藤アナが「『絢音ちゃん、幸せそうだな』って思いながら見ていました」と感想を伝える。すると、鈴木が「ナレーションは初めてだったんですか?違和感がなさ過ぎて、本当にアナウンサーになられたんだなって思って!」と斎藤アナのナレーションを絶賛。

また、空港のスカイデッキから飛行機の写真を撮影する場面の話題では、鈴木が「収録後に、また写真を撮りに行きたいなって思いました」と告白すると、斎藤アナも「私もカメラを持っているので、ぜひ(一緒に)!飛行機の機体と夜景もきれいで、私も撮りたいな」と同調する一幕も。

ほか、斎藤アナが「(自身がグループを)卒業して1年半以上経つんだけど、乃木坂46は今どんな感じなんだろう?」とグループの雰囲気について尋ねると、鈴木は「明るくわちゃわちゃした雰囲気がまた出てきました。みんな大人になって落ち着き始めていたじゃないですか。それが、3期、4期が入って元気が湧いてきた感じです」と返答。

さらに、互いの印象を語り合う場面も。斎藤アナが「絢音ちゃんって最初に入ってきた時は本当に人見知りで小っちゃくなってたようなイメージだったけど、今は自分の好きなことをできていてすごくキラキラしているなって。明るくなった!」と語ると、鈴木は「本当ですか?ありがとうございます!自分では昔から全く変わってないなって思っているんですけど...。明るくなったんですよね?良いことだと受け止めておきます(笑)」とにっこり。

一方、鈴木は斎藤アナについて「最初に入った時に『おきれいだな』と思って、活動をしていく中で親しみやすさを感じて。でも卒業されて、私にとっては"テレビの中の人"になったので、また遠い存在になったような印象です」と明かすと、斎藤アナは「え~、親近感がほしい(苦笑)。でも、なかなか会えないとねぇ...」と苦笑いしきりだった。

収録後、2人にインタビューを行い、収録の感想を聞いた。

この記事の画像

放送情報

乃木坂46鈴木絢音の「そら気分~ヒコーキに会いたい!!」~拡大版
放送日時:2020年2月9日(日)12:00~
チャンネル:テレ朝チャンネル1 ドラマ・バラエティ・アニメ
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!