つばきファクトリー×STU48!夢の対バンライブの会場入りからリハーサルまで、貴重な姿が満載!

つばきファクトリーとSTU48が、2020年12月16日に行われた「スペシャプラスまつり vol.5 supported by スカパー!―開花の刻、出航の刻―」に出演。BSスカパー!、スカパー!オンデマンドで生中継された。

同イベントは、音楽チャンネル「100%ヒッツ!スペースシャワーTV プラス」が応援するアーティストによる対バンライブの第5弾で、ハロー!プロジェクトと48グループの対バンライブは史上初。トークコーナーのほか、それぞれの熱いライブパフォーマンスで視聴者を魅了した。また、1月30日(土)に当日の裏側の模様も合わせた完全版がスペースシャワーTVプラスで放送される。

完全版では、両グループの会場入りから密着。普段見られないメンバーの私服姿も見どころだ。さらに、廊下に設置された定点カメラ映像や楽屋での貴重な姿、合間でのインタビュー映像など、当日の彼女たちに余すところなく追っており、生放送を観ていない人はもちろん、観た人も違った角度で振り返ることができる。

リハーサル前、つばきファクトリー・谷本安美は「こうやっていっぱいの曲数を披露させていただけるなんて、今なかなかないから、すごくうれしいです」と心境を語り、つばきファクトリー・秋山眞緒、浅倉樹々は「STU48さんのファンの方にも好きになってもらえるように頑張るぞ!」とにっこり。

一方、STU48・福田朱里は「対バン形式っていうのがSTUとしてはあまりないので緊張するのですが、負けないように頑張りたいです!」と気合を入れ、STU48・石田千穂は「つばきファクトリーさんのファンの方もたくさん観てくださると思うので、STUを初めて観るって方にもたくさんたくさん魅力を伝えられるように頑張ります」と意欲を見せる。

その後、それぞれがライブのリハーサルへ。本番とは違う空気感やスタッフとのやりとりなど貴重な舞台裏映像は必見。そんな中、両グループが交わるトークコーナーのリハーサルを終えて、全員で円陣を組むことに。両グループのメンバーが交互に円形に立ち、相談して決めた"今回ならではの掛け声"で気持ちを1つにした。

ひと通りリハーサルを終えたメンバーはそれぞれの楽屋へ。つばきファクトリー・新沼希空、小野瑞歩は「私たちとは違った透明感!私たちには出せないキラキラ感があった」とSTU48の印象を告白。

トークコーナーから始まる本番では、両グループの"あるある"や独自のルールについて語り、互いのレコーディング方法の違いに驚き合う一幕も。ほか、罰ゲームを懸けたイントロクイズでしのぎを削った。さらに、ステージ裏で待機するメンバーの密着映像も収録。舞台上とは違ったやりとりが繰り広げられる両グループのメンバー同士のトークも見逃せない。

当日のメンバーを追った構成になっており、舞台裏とステージが同じ時間軸で楽しめるため、瞬間瞬間のメンバーの表情や感情、思いなどに触れることができる。この新しい見せ方を堪能しつつ、ハロプロ×48グループの史上初の対バンライブを1から10まで味わって、両グループの魅力に触れてみてほしい。

文=原田健

この記事の画像

放送情報

スペシャプラスまつり vol.5 supported by スカパー!―開花の刻、出航の刻― 完全版
放送日時:2021年1月30日(土)22:00~
チャンネル:100%ヒッツ!スペースシャワーTV プラス
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!