ファンが待ち望んだ活動再開!帰ってきた歌姫・藍井エイル

2011年、人気TVアニメ「Fate/stay night」のスピンオフ「Fate/Zero」第1期のエンディングテーマ「MEMORIA」で衝撃的なデビューを飾ったシンガー、藍井エイル。伸びやかなハイトーンボイスが印象的な中にも、他のシンガーにはないセンチメンタルな雰囲気を忍ばせたドラマチックな歌声で、瞬く間にアニメファンの心をつかんだ彼女。デビュー時の目から下を隠したミステリアスなビジュアルも大きな話題に。

2ndシングル「AURORA」は「機動戦士ガンダムAGE」のオープニングテーマに起用されただけでなく、ジャケット写真で美しくもクールな素顔を解禁。以降、「ソードアート・オンライン」「キルラキル」「アルスラーン戦記」など、話題のTVアニメと次々とタイアップし、アニソン界の新たな歌姫として絶大な人気を集めるようになった。

コンサートツアーも年を重ねるごとに規模を拡大。2015年にはフランス・パリで毎年開催されている、日本のポップカルチャーを紹介するイベント「Japan Expo」でのステージを皮切りに、世界6ヶ国でライブを敢行。同年11月には、初の東京・日本武道館での単独ライブも成功を収めた。着実にアーティストとして飛躍を遂げていた彼女だったが、2016年8月に活動休止を発表。11月の日本武道館公演2デイズをもって休養期間に入った。

ファンたちから悲嘆の声が上がったのはいうまでもない。彼女が活動休止前にリリースした2枚のベストアルバム、そして武道館公演の模様を収めたライブ映像を心のよりどころに過ごすファンに、希望の光が注がれたのは今年の2月1日だった。

「流星/約束」

突如、彼女の公式ホームページで青い光が静かに動くビジュアルが登場。その7日後には、「BLUE IS BACK」の言葉と共に、新曲「約束」がネットで公開されたのだ。その「約束」と両A面となる「流星」は、4月より放送中のTVアニメ「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」のオープニングテーマとして起用。6月13日(水)のリリースを前にデジタル先行配信され、オリコンデジタルシングルデイリーランキングで見事1位を獲得したのだ。

活動再開後初めてのライブとして、8月16日(木)に再び日本武道館のステージに立つ藍井エイル。さまざまな経験を経て、アーティストとしてさらなる進化を遂げた彼女の今後の活動に注目が集まる。

文=中村実香

この記事の画像

放送情報

藍井エイル スペシャル

放送日時: 2018年6月13日(水)23:30~

チャンネル: ミュージック・ジャパンTV

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

関連記事