fripSideら豪華アーティストが集結し新旧アニメソングを披露!

fripSide
fripSide

数々のアニメソングを世に送り出すレーベル、NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン。その前身となるパイオニアLDCが初アニメ作品「天地無用!魎皇鬼」をリリースしてから25周年になることを記念し、2018年2月3日、さいたまスーパーアリーナにて、同社所属のアーティストが一堂に会した「NBCUniversal ANIME×MUSIC FESTIVAL」が開催された。

近年、大きな盛り上がりを見せるアニメソングのフェスの中でも、1つのレーベルで総勢23組のアーティストが登場し、合計で86曲を披露するというのは驚異のボリューム。このイベントには、現在、第一線で活躍するアーティストからアニメソング史に名を連ねるレジェンドたち、そして今年から同レーベルに加わる新しいアーティストたちが大集合した。

(C) 2017 Universal Studios. All Rights Reserved.

「アニメとともに歩み続けた25年の歴史」の文字がスクリーンに映し出されるなか、トップバッターとしてfripSideが登場。同レーベルのイメージカラーの1つでもある青のドレスをまとったボーカルの南條愛乃は、同ユニットの代表曲でもある「only my railgun」を皮切りに、「とある科学の超電磁砲」シリーズのメドレーで会場を一気に盛り上げた。.

黒崎真音

(C) 2017 Universal Studios. All Rights Reserved.

やなぎなぎ

(C) 2017 Universal Studios. All Rights Reserved.

流田Project

(C) 2017 Universal Studios. All Rights Reserved.

続く黒崎真音、やなぎなぎなど、ここ数年のアニメソング界の中でも独自の個性を放つアーティストたちが圧巻のステージを繰り広げる中、カバー動画で注目を集めた、謎の仮面4人組ロックバンド・流田Projectが登場し「25周年スペシャルメドレー」と題したコーナーへ。同レーベルの歴史を飾ってきた名曲の数々を流田Projectの演奏をバックに、次々とアーティストが登場し、異色のコラボを交えながらシームレスにカバーで展開すると、昔からのファンは「懐かしい」とうなり、最近のファンにとっては「こんないい曲があったなんて知らなかった」といった発見につながった。

山崎はるか

(C) 2017 Universal Studios. All Rights Reserved.

飯田里穂

(C) 2017 Universal Studios. All Rights Reserved.

ひとしきりレーベルの軌跡を振り返った後は、未来に向けての新たな存在が2名シークレットアーティストとして登場した。1人は山崎はるか。「ハヤテのごとく」シリーズで水連寺ルカを演じており、この日はキャラクター名義でリリースをしていた「僕ら、駆け行く空へ」を披露した。さらにサプライズは続き、今度は飯田里穂が登場すると場内にはざわめきが広がっていった。この日は紹介のみにとどまったが、後に同レーベルよりミニアルバムをリリースすることが発表されている。

高瀬一矢

(C) 2017 Universal Studios. All Rights Reserved.

後半は1990年代後半から2000年代のゲームおよびアニメを、その楽曲で彩ってきたサウンドクリエイターチーム、I'VEのメインクリエイターの高瀬一矢がDJとして登場。「I'VE SPECIAL UNITメドレー」と題し、時にパワフル、時にメロウな"I'VEサウンド"と呼ばれるデジタルサウンドで会場を魅了した。

川田まみ

(C) 2017 Universal Studios. All Rights Reserved.

続いて、2016年に引退したアーティスト・川田まみが一夜限りの復活でステージに登場。「とある魔術の禁書目録」のテーマソングのメドレーなどを、全く色あせないハイトーンボイスで披露した後、ファンに向けて結婚&出産を報告した。「パワフルになった川田まみで、また違う形で何か皆さんにお届けできたら」と語った彼女の今後の展開に注目だ。

KOTOKO

(C) 2017 Universal Studios. All Rights Reserved.

最終アーティストとして、同レーベルの歴史を語る上ではなくてはならない存在のKOTOKOが現れると、小柄でキュートなルックスからは想像できないほどパワフルな歌声で、観客の心をわしづかみに。同名アニメのOPテーマとなった「ハヤテのごとく!」などを熱唱した後、「来年15周年に向けて、またNBCさんにお世話になることになりました」と、NBCに復帰することがサプライズ発表された。

(C) 2017 Universal Studios. All Rights Reserved.

エンディングではこの日のために特別にアレンジされた「only my railgun(NBCFes.ver.)」をオールスターで熱唱し、計86曲・約6時間にわたるフェスティバルが終了。アニマックスでは、このイベントの模様を特別編集して放送。見どころばかりのライブの中でも、選りすぐりのシーンが楽しめる。25年の歴史から生まれた豪華ライブの熱気を、きっと感じられるはずだ。

※参照:
NBCフェス ライブレポート(ショートver.)
http://nbcuni-music.com/namfes/news/index00350000.html (8/2)

文=中村実香

この記事の画像

放送情報

NBCUniversal ANIME×MUSIC FESTIVAL Part1

放送日時: 2018年8月20日(月)00:00~


NBCUniversal ANIME×MUSIC FESTIVAL Part2

放送日時:2018年8月27日(月)00:00~

チャンネル:アニマックス

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

関連人物

関連記事