Da-iCE・大野雄大「休みの日は前日から寝ないで釣りですね(笑)」

2014年にメジャーデビューした、工藤大輝、岩岡徹、大野雄大、花村想太、和田颯の5名で構成されるダンス&ボーカルグループDa-iCE。彼らが11月21日(水)に5周年イヤー第3弾シングル「雲を抜けた青空」をリリースした。今回は5周年とシングルリリースを記念して、メンバー5人リレーインタビューを実施。

第4回は、ハスキーで力強く、ピッチが正確なボーカル力持つ一方、MC中に見せるバラエティ要素とのギャップが魅力的な大野雄大が登場。自らが部長を務める「釣り部」を事務所の仲間と結成、さらには釣り上げた魚をさばくなど、男らしい一面も併せ持つ彼の新たな魅力を探る!

5周年イヤーということで、5年間の活動の中で1番印象に残っている出来事は何ですか?

「やはり武道館が印象的でした。結成当初からの夢だった武道館に立って歌っているという事実がまさに夢のようで、本当に一生残る幸せな思い出です」

新曲「雲を抜けた青空」はウェディングにもぴったりな温かいバラードとなっていますが、こんな人と結婚したい、という理想の女性像を教えてください。

「プラス思考で礼儀正しくて、優しくて笑顔が素敵でまっすぐな人」

休日は何をしていることが多いですか?趣味などがあれば教えてください

「釣りですね。もう休みの日の前日から支度して寝ないで行ってしまいます(笑)」

Da-iCEのメンバーの中で、これだけは誰にも負けない(自分が1番だ)という部分を教えてください

「1番怒らないと思いますし、1番ふざけていると思います」

工藤大輝さんの好きなところ・良いところを教えてください

「好きなところはなんでも話を聞いてくれるところですかね。良いところは良くも悪くも適当なところです(笑)」

今後の目標・挑戦したいことを教えてください

「グループとしてはやはりチームで掲げているドームに立つ!!!ということですね。そのために何をどうしなければならないのか日々全力で模索しています。個人としてはソロの音楽性を広げつつ、色々なイベントに積極的に参加してとにかくたくさん歌っていきたいです。プライベートとしては、マグロを釣りたいです!!食べたいです!!(笑)」

文=ホミニス編集部 撮影=中川容邦

最終回となる第5回「工藤大輝」は11月30日(金)掲載

この記事の画像

放送情報

<リリース情報>
11月21日(水)リリース
「雲を抜けた青空」


スカパー!で『Da-iCE』出演番組をチェック!

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!