待望の1stアルバムが発売!大躍進のKing & Princeの新たな到達点

King & Prince 1st アルバム『King & Prince』

2018年のデビュー以来、快進撃を続けている"キンプリ"ことKing & Princeが、6月19日(水)、待望の1stアルバム『King & Prince』を発売した。本作には、80万枚を超える大ヒットを記録したデビューシングル「シンデレラガール」、2ndシングル「Memorial」、3rdシングル「君を待ってる」などのシングル曲をはじめ、メンバーの永瀬廉が初主演した映画『うちの執事が言うことには』の主題歌「君に ありがとう」、爽やかな疾走感あふれるCMソング「Sha la la ハジける Love」ほか全16曲(通常版は17曲)が収録されている。

スペシャルパッケージ仕様の初回限定盤Aには、32Pのフォトブックレットや、彼らの新たな魅力を引き出したアルバムのリードトラック「Naughty Girl」のミュージックビデオとそのソロver.とダンスver.、またメンバー同士が本音で語ったプレミアムトーク映像といった貴重な映像集を収録。初回限定盤Bには、ジャニーズJr.時代の11曲もの楽曲が収録されたCDがセットになっている。デビュー以降、2018年の話題を独占してきた彼らが、自らのグループ名を冠して送り出すアルバムだけに、今のKing & Princeが全て詰まった渾身の1枚といえそうだ。

この記事の画像

リリース情報

King & Prince 1stアルバム『King & Prince』
2019年6月19日発売

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!