GENERATIONSTHE RAMPAGEらLDH新世代Jr.EXILEを分析!

7月からLDHの新しい総合エンタテインメントプロジェクト、『BATTLE OF TOKYO ~ENTER THE Jr.EXILE~』がスタートする。このプロジェクトは、"現実世界と別次元のユニバースに存在するTOKYOとのパラレルワールド"を舞台に、Jr. EXILEたちがコラボバトルを展開するというもの。7月3日にアルバム『BATTLE OF TOKYO ~ENTER THE Jr.EXILE~』をリリースし、翌4日より幕張メッセで4Daysライブを行う。

Jr.EXILEとは、GENERATIONS from EXILE TRIBE、THE RAMPAGE from EXILE TRIBE、FANTASTICS from EXILE TRIBEに、5月にメジャーデビューをしたばかりのBALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBEを加えた、グループ名にfrom EXILE TRIBEという名称を掲げた4組の若手グループを指す(以下、グループ名のfrom EXILE TRIBEを省略)。

EXILE一族の中でも、GENERATIONS以降は、子どものころからEXILEに憧れ、LDHが運営するダンススクール・EXPG STUDIO(以下、EXPG)でスキルを磨いてきた生粋のEXILE育ちという世代だ。

この4組が総当たりで楽曲をコラボしてその中でバトルを行うのだが、BATTLE OF TOKYOの"パラレルワールド"に存在するのは、Jr.EXILEたちのアバターといえるMAD JESTERS(GENERATIONS)、ROWDY SHOGUN (THE RAMPAGE)、Astro9(FANTASTICS)、JIGGY BOYS(BALLISTIK BOYZ)というグループ。メンバー各人も別キャラクターとなり、例えばGENERATIONSの片寄涼太は、MAD JESTERSではSherRockという名前になり、それぞれが別キャラクターとなる。

ここで各グループを説明しておこう。

■ダンスからバラードまで。スキルフルなGENERATIONS

GENERATIONS from EXILE TRIBE

GENERATIONSは2012年デビュー。EXPG内のオーディションで選抜されたパフォーマー5人に『VOCAL BATTLE AUDITION 2』ファイナリストのボーカル2人で構成。2014年の『EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION』に合格した関口メンディーと白濱亜嵐は、EXILEと兼務中。

またメンバー各人が個別活動も盛んに行っており、片寄涼太、白濱亜嵐、佐野玲於は俳優として、関口メンディーはバラエティ、小森 隼はラジオDJとして活躍している。透明感のある片寄、艶のあるハイトーンの数原によるツインボーカルは、ダンスチューンだけでなく、繊細なバラードも得意とするのがGENERATIONSの音楽的な特徴で、8月より5大ドームツアー『GENERATIONS LIVE TOUR 2019 "少年クロニクル"』を開催する。前述したようにBATTLE OF TOKYOの"パラレルワールド"ではMAD JESTERSとなる。

■総勢16名のパフォーマンスで圧倒するTHE RAMPAGE

THE RAMPAGE from EXILE TRIBE

THE RAMPAGEは2017年デビュー。『VOCAL BATTLE AUDITION 4』『GLOBAL JAPAN CHALLENGE』『EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION』というLDH主宰のオーディションから選ばれたボーカル3人、パフォーマー13人の16名で構成された大所帯グループ。

三代目J Soul Brothers、EXILE、EXILE THE SECONDといった先輩たちのライブサポートで大舞台の経験を積み、2019年には13都市28公演で26万人を動員するアリーナツアーができるまでに成長。大人数を活かしたパフォーマンスは、圧巻。ドラマ&映画『PRINCE OF LEGEND』でボーカルの川村壱馬が大ブレイクしたが、キャラの立つメンバーが多いので、今後の個別活動にも期待が高まる。パラレルワールドではROWDY SHOGUNというグループに。

■爽やかな音楽性が印象的!FANTASTICS

FANTASTICS from EXILE TRIBE

FANTASTICSは2018年デビュー。2014年の『EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION』でEXILEに加入したパフォーマー 世界と佐藤の2人をリーダーに、EXPGから選出されたメンバーに、『VOCAL BATTLE AUDITION 5』出身のボーカル2名で構成されたグループ。メンバーのビジュアルも音楽性も、爽やかさが特徴。パラレルワールドでのグループ名はAstro9だ。

■デビューしたばかりのBALLISTIK BOYZは7マイク!

BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE

そして、今年デビューしたBALLISTIK BOYZは、『GLOBAL JAPAN CHALLENGE』に合格し、3年間のNY留学を果たした3名と、『VOCAL BATTLE AUDITION 5』ファイナリスト4名から成る7人組。

これまでのボーカル&パフォーマという構成から、全員がマイクを持つEXILE TRIBE初の"7マイク・フリースタイルグループ"であることが特徴。パラレルワールドではJIGGY BOYSを名乗る。

スペースシャワーTVプラスでは、BATTLE OF TOKYOに参加するJr.EXILE世代グループをピックアップ。7月6日に放送される『BATTLE OF TOKYO ~ENTER THE Jr.EXILE~ スペシャル』では、GENERATIONSから白濱亜嵐と数原龍友、THE RAMPAGEからLIKIYAと浦川翔平、FANTASTICSから八木勇征と中島颯太、BALLISTIK BOYZから深堀未来と砂田将宏が出演し、BATTLE OF TOKYO同様、4チーム総当たりのコラボ形式で対談を行う。また、BATTLE OF TOKYO、GENERATIONS、THE RAMPAGEのミュージックビデオスペシャル番組も放送予定。

『HiGH&LOW』に続く大規模プロジェクトだけに、今後の展開も楽しみだ。そのためにも、スタートから見逃さず、総勢38名のJr.EXILE世代グループをじっくり吟味すべし!

文=坂本ゆかり

この記事の画像

放送情報

BATTLE OF TOKYO ~ENTER THE Jr.EXILE~ スペシャル
放送日時:2019年7月6日(土)23:00~
チャンネル:100%ヒッツ!スペースシャワーTV プラス
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!