2020年大注目のバンド・Novelbright(ノーベルブライト)が1stフルアルバムに込めた思いとは

Novelbright
Novelbright

昨年行った路上ライブツアーが各種SNSで大きな話題を呼び、人気番組「バズリズム02」の「今年コレがバズるぞ!BEST10」でも第1位に輝くなど、今後のさらなる活躍が期待されるバンド・Novelbright。
竹中雄大(Vo.)、沖聡次郎(Gt.)、山田海斗(Gt.)、圭吾(Ba.)、ねぎ(Dr.)の5人で構成される彼らが、5月27日(水)についにメジャー1stフルアルバム「WONDERLAND」をリリースした。
今回はそんな彼らに、アルバム発売を迎える気持ちや、今作のおすすめの1曲、さらに最近の自宅での過ごし方などを教えてもらった。

――1stフルアルバムの発売おめでとうございます!発売日を迎えるにあたって率直な感想をお聞かせください。

雄大「何よりも無事リリースできることにホッとしております」
聡次郎「長く制作していたのでやっとリリースできた!という感想です」
海斗「僕にとって人生で初めてのフルアルバムなので、皆さんのお手元に届けることができて嬉しいです」
圭吾「最高のベースラインを聴いてください!」
ねぎ「とにかく早く聴いてほしいです!」

――バズリズムの「今年コレがバズるぞ!BEST10」で1位に輝くなど注目度が急上昇しているかと思いますが、実感はありますか?

雄大「有名人にSNSをフォローされるようになったことです。他は何も変わりません」
聡次郎「きちんとした食事が摂れるようになりました」
海斗「フォローしてくれる人も増えたけど、アンチの意見も増えたなと感じます」
圭吾「CMで曲聞いたよなど、連絡をもらうことが増えました」
ねぎ「飲みに誘われる回数が増えましたね」

――今回のアルバムでお気に入りの一曲を教えてください。

雄大「『Photo album』です。18歳のときに作って、今でもライブをやっている思い入れのある曲なので」
聡次郎「『時を刻む詩』。これはファンの皆さんに捧げた曲だからです」
海斗「『candle』です。この曲は自分で歌詞を書いたので」
圭吾「『ENVY』です。ベースラインが最高にかっこいいからです」
ねぎ「『君色ノート』。シンプルにメロディが好みですね」

――自宅で過ごされる時間が多いかと思いますが、ご自身の "お家時間"の過ごし方を教えてください。

雄大「野菜を切って、お気に入りのサラダを作るのが日課です」
聡次郎「アニメ・ゲームに浸っています」
海斗「B'zさんのライブ映像を見続けています」
圭吾「ベースを弾いたり、ゲームしたりしてます」
ねぎ「パットとハンドパンを叩いてます」

――それでは最後に代表してボーカルの竹中さん、読者の皆さんにメッセージをお願いします!

雄大「まだまだ未熟でこれからのバンドですが、ここまで連れきてくれてありがとう。これからも自分と仲間を信じて、僕たちのやり方で己を貫いて突き進んでいくので付いてきてください。みんなが将来必ず自慢できる存在になってみせます!」

文=HOMINIS編集部

この記事の画像

関連情報

【リリース情報】

2020年5月27日(水)発売

1stフルアルバム『WONDERLAND』

Novelbrightのスカパー!出演情報はこちら

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!