10周年を迎えたBABYMETALが巻き起こす、さらなる旋風

SU-METAL、MOAMETALによるメタルダンスユニット"BABYMETAL(ベビーメタル)"は今年結成10周年を迎えた。2014年3月に日本武道館単独公演2 daysを行い、同所での女性アーティスト史上最年少記録を樹立。同年夏からワールドツアーを行い世界へと進出し、海外でのイベントやフェスにも多く出演するようになった。2016年4月に2ndアルバム『METAL RESISTANCE』をリリースし、イギリスのウェンブリーアリーナで日本人初となるワンマンライブを開催。

新体制の幕開けとなった2019年は、横浜アリーナでの単独ライブやワールドツアー「METAL GALAXY WORLD TOUR」を行なったほか、3rdアルバム『METAL GALAXY』を10月にリリース。同日にアメリカでの初アリーナワンマンライブとなる「BABYMETAL METAL GALAXY WORLD TOUR LIVE AT THE FORUM」も開催した。アルバムはアメリカのビルボードTop 200(総合アルバムチャート)で13位を記録し、前作を大きく上回る結果を残した。

BABYMETAL

2020年も勢いを加速させ、1月には前年のワールドツアー日本公演の追加公演を幕張メッセ・国際展示場にて2日間に渡って開催。1日目は"光の世界"、2日目は"闇の世界"をテーマにして、違った内容で楽しませてくれた。2月から11か国17公演に及ぶヨーロッパツアーも行なった。新型コロナウイルスの影響で3月頃からライブやイベントなどが軒並み中止・延期となったエンタメ業界。BABYMETALは5月にThe Forumでのライブを収めた映像作品「LIVE AT THE FORUM」を、9月には今年1月に行なったライブを収めた「LEGEND - METAL GALAXY」をライブCDと映像作品(Blu-ray&DVD)でリリース。

そして10周年を迎えた今年の10月10日、メタルレジスタンスの"最終章"「METAL RESISTANCE EPISODE Ⅹ」が始まった。12月23日に10周年を記念した初のベストアルバム「10 BABYMETAL YEARS」のリリースが決定。「イジメ、ダメ、ゼッタイ」「ギミチョコ!!」「KARATE」などが収録され、通常盤、初回限定盤A〜Cをはじめ、なんと10形態でのリリースとなる。

この10周年をさらに盛り上げるかのように、12月31日に放送される「第71回NHK紅白歌合戦」の初出場が決定。これまでにも年末が近づくこの時期になると"今年は出場するのではないか?"という話が何度も上がっていたが、今年、ついに実現。満を持しての出場と言えるだろう。自分たちのスタイルを貫いて、唯一無二の存在となったBABYMETAL。「NHK紅白歌合戦」がきっかけで、より多くの人にBABYMETALの音楽が浸透していくはず。そして、2021年に、2014年3月以来となる日本武道館でのワンマンライブの開催も発表された。しかも10公演。まさしくメタルレジスタンス最終章の集大成と呼ぶに相応しい公演と言える。

そんなBABYMETALは11月19日に開催されたMTV主催の音楽アワード「MTV VMAJ 2020」の表彰イベント「MTV VMAJ 2020 -THE LIVE-」に登場した。本アワードには、あいみょん、DISH//、日向坂46、NiziUなど、各賞受賞者がパフォーマンスを披露。BABYMETALはアルバム『METAL GALAXY』で、最優秀アルバム賞となる「Best Album of the Year」を受賞し、アルバム収録曲の「PA PA YA!! (feat. F.HERO)」を披露。炎の演出が印象的な中、BABYMETALのライブの空気感を作り上げた。この模様は12月3日(木)18時半から放送が決定しているので、ぜひチェックしたい。

文=田中隆信

この記事の画像

放送情報

MTV VMAJ 2020 -THE LIVE-
放送日時:2020年12月3日(木)18:30~
チャンネル:MTV
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!