純烈・白川裕二郎が冠番組で釣りの腕前を披露!「素の自分に近い表情が見られると思います」

ムード歌謡コーラスグループ、純烈のメンバーとして活躍中の白川裕二郎さん。"釣り"が趣味なことはファンの間で有名だが、釣り専門チャンネルで冠番組が実現した。タイトルは「純烈フィッシュ」。

冠番組「純烈フィッシュ」がスタートする純烈・白川裕二郎
冠番組「純烈フィッシュ」がスタートする純烈・白川裕二郎

「釣りが大好きで、これまでにも釣り関連の番組に出させていただいたことがあるんですが、冠番組を放送してもらえることがすごくうれしいです(笑)。純烈として活動している時は真面目に歌ったりしていますが、この番組ではより素の自分に近い表情を見てもらえると思います。申し訳ないですが、僕の中では仕事というよりプライベートに近いですね。純烈で一生懸命頑張ってきたので、神様が『おまえにご褒美をあげよう』って言ってくれているのかなって(笑)」

白川さんの釣り歴はなんと35年超。

「小学生の頃、実家の目の前に2歳上のお兄ちゃんが住んでいました。近所に川があったので、そこでお兄ちゃんに釣りを教えてもらったのがきっかけでハマりました。高校生の時に海釣りを始めて、今は海釣りばかりですね。普段はアジやイワシを釣りに行くことが多いです」

釣りをしている時間は、自分だけの贅沢な時間だという。

「自然が相手ですから、波が高い低い、潮が速い遅いなど、日によって違います。釣れないときもありますけど、ポイントを見つけて釣れたときはうれしいし、楽しいし、興奮します。海は僕にとって先生みたいなもので、いろんなことを教えてもらいました。釣る楽しさも、釣った魚を料理して食べる楽しさも。贅沢な時間だと思いますし、純烈として忙しくさせて

いただいていても、釣りをしている時は仕事のことも忘れちゃいます(笑)。ストレス発散にもなりますし、最高の癒やしです」

今回の番組では東京湾での釣りと、釣った魚を調理する内容になっている。

「アジ釣りとタチウオ釣りに挑戦しました。タチウオは人気の高い魚なんですが、実は釣るのは今回が初めて。とても引きが強いので、アワセたりする駆け引きも新鮮で楽しかったですね。これまでたくさん釣りをしてきて、船宿さんで魚のさばき方などを教えてもらってきました。なので、この番組では僕が『ここも食べられるんだよ』って、自分が教わったこ

とも伝えたりしています。参考にしてもらえたらうれしいですね」

白川が釣りに挑戦する「純烈フィッシュ」より
白川が釣りに挑戦する「純烈フィッシュ」より

©釣りビジョン

撮影=石塚雅人 取材・文=田中隆信

しらかわ・ゆうじろう●'76年12月11日生まれ、神奈川県出身。'02年に「忍風戦隊ハリケンジャー」で俳優デビュー。'07年から歌謡コーラスグループ「純烈」のメンバーとして活動中。9月10日に純烈主演の映画「スーパー戦闘 純烈ジャー」が公開。

この記事の画像

放送情報

純烈フィッシュ
放送日時:2021年10月10日(日)13:00~
チャンネル:釣りビジョン
※放送スケジュールは変更になる場合がございます

白川裕二郎の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!