首位獲得の「アチズ」ことATEEZがうさ耳ダンス!「ビルボード200」トップ10入りも反響を呼ぶ唯一無二の世界観

「ミュージックバンク(字幕付き) #1146」(KBS World)
「ミュージックバンク(字幕付き) #1146」(KBS World)

本国よりも欧米などの海外人気が高いと言われている"アチズ"こと8人組ボーイズグループのATEEZ(エイティーズ)。12月30日にリリースした最新作「SPIN OFF:FROM THE WITNESS」が、「ビルボード200(米アルバムチャート)」で2作連続となるトップ10入りを果たしたことからも、その世界的な注目度の高さを窺い知ることができる。

彼らの人気の理由は、ストーリー性のある独自の世界観をMVやパフォーマンスなどによって全面的に押し出していくスタイル。そんなコンセプチュアルな姿を、1月6日に韓国KBSで放送された"ミューバン"こと「ミュージックバンク #1146」のカムバックステージでも披露した。

ATEEZがカムバックステージを披露した「ミュージックバンク(字幕付き) #1146」
ATEEZがカムバックステージを披露した「ミュージックバンク(字幕付き) #1146」

(C)KBS

この日の放送回で2曲を披露したATEEZ。まず新譜のタイトル曲「HALAZIA」では、MVでも着用しているモノトーンな衣装に身を包み登場し、ディストピアな世界を思わせる退廃的な雰囲気漂うセットでパフォーマンスを繰り広げた。

ダークで寂しげなサウンドから始まった楽曲は、盛り上がっていくにつれパフォーマンスもヒートアップ。持ち味であるエネルギッシュなダンス、吐き捨てるような力強いラップ、天才的な歌唱力を誇るマンネ(最年少)・JONG HO(ジョンホ)による圧巻の高音ボーカルなど、唯一無二のハードなステージングを披露し、世界を魅了する実力を存分にアピールした。

放送情報

ミュージックバンク(字幕付き) #1146(韓国放送日:1月6日)
放送日時:2023年1月20日(金)18:35~、1月22日(日)22:30~
※字幕付き放送は毎週(金)18:35~
チャンネル:KBS World
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

この記事の画像

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事