ヨンジュンらの妖艶な表情に魅了...TOMORROW X TOGETHERがノースリーブの衣装で魅せた「Sugar Rush Ride」の世界観

「ミュージックバンク(字幕付き) #1149」(KBS World)
「ミュージックバンク(字幕付き) #1149」(KBS World)

約9ヶ月ぶりに5thミニアルバム「The Name Chapter: TEMPTATION」をリリースしたTOMORROW X TOGETHERのカムバックが話題を呼んでいる。

"第4世代のリーダー的存在"といっても過言でない彼らは、前作「minisode 2: Thursday's Child」から約9ヶ月ぶりとなる1月27日に「The Name Chapter: TEMPTATION」を発売。デビュー後、最短期間で初動(アルバム発売初週販売数)ダブルミリオンセラーを達成するという新記録を樹立したほか、「ビルボード200(米アルバムチャート)」(2月11日付)においても自身初となる首位を獲得。改めてその爆発的な人気ぶりを証明している。

今回のアルバムには、YEONJUN(ヨンジュン)が作曲を、SOOBIN(スビン)、BEOMGYU(ボムギュ)、TAEHYUN(テヒョン)、HUENINGKAI(ヒュニンカイ)らメンバー全員が作詞に参加した「Happy Fools (feat. Coi Leray)」など、メンバー自身の経験やストーリーを盛り込んだ楽曲も収録。これまでも少年たちの成長物語や、その過程で生まれる様々な感情を表現してきた彼ららしい世界観が注目を集めている。

■セクシーで芸術的!"多感な少年の心"を体現するTOMORROW X TOGETHERならではのステージ

まさに圧巻!TOMORROW X TOGETHERが見せた「ミュージックバンク #1149」のカムバックステージ
まさに圧巻!TOMORROW X TOGETHERが見せた「ミュージックバンク #1149」のカムバックステージ

(C)KBS

そんなTOMORROW X TOGETHERは、1月27日に韓国KBSで放送された"ミューバン"こと「ミュージックバンク #1149」に出演。タイトル曲の「Sugar Rush Ride」と「Devil by the Window」の2曲をパフォーマンスし、多彩な魅力を見せつけた。

オルタナティブポップダンスジャンルの楽曲「Sugar Rush Ride」のカムバックステージには、黒のノースリーブにレザーパンツを合わせた衣装で登場した彼ら。抗えない誘惑に陥る少年の姿を描いた同曲では、どこか夢うつつで妖艶な表情を浮かべた5人のアップからパフォーマンスはスタート。ファンキーなギターと爽やかなビートサウンドから始まったかと思えば、次第にセクシーな印象へと移ろっていく構成もユニークだ。

放送情報

ミュージックバンク(字幕付き) #1149(韓国放送日:1月27日)
放送日時:2023年2月10日(金)18:35~、2月12日(日)22:30~
※字幕付き放送は毎週(金)18:35~
チャンネル:KBS World
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

この記事の画像

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事