恋愛脳を刺激する男?!チョン・ヘインさん初登場|シムクン♥韓流

チョン・ヘインさん登場!主演ドラマ「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」の裏話などお聞きしました!

インターネットでニュースをよく読むそうですが、おもに、どんな分野に関心がありますか?

「芸能ニュースとスポーツニュースです。特に中学の頃からバスケットボールをしているので、バスケットの試合結果は必ず見るようにしています。」

芸能人バスケットボールチーム「シニャンENC」に所属していらっしゃるとか。

「はい。僕以外にも俳優のキム・ジフンさんやアナウンサーの方などが所属するチームです。先日「芸能人バスケットボール大会」で決勝に進みました。僕は出られなかったんですけど。ここ1年くらい忙しくて練習に出られてなくて。また余裕ができたら参加したいです。

ポジションはどこでしたか?

「ポイントガードです。主に得点を入れる選手にボールをパスをしたり、自分たちのチームがゲームを有利には超えるように相手を惑わしたりする重要なポジションです」

惑わすのはお上手?

「あはは。そうですね。」

「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」では、30代40代の女性視聴者の心を惑わせていましたね(笑) こんなに大ヒットすると思っていましたか?

「全然!作品もいいし、出演されている俳優さんたちも素敵な方々ばかりですが、ヒット"する""しない"は"神の領域"なので。でも台本読みの段階から確実にわかっていることはありました。それは、すごく幸せな現場になるだろうということ。出演陣とスタッフの幸福感が視聴者の方にも伝わったんだと思います。」

「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」というタイトルを聞いたとき、どう思いましたか?

「たくさん食べることになるんだろうなぁ、と(笑) 実際は、思ったよりも食べるシーンは多くありませんでしたけど」

確かに食べるよりお酒を飲むシーンが多かった印象があります。

「あはは。そうですね。実はおごるのもジュニの方が多かったんですよ(笑) お酒を飲むシーンは、全てほんとうに飲みながら撮影をしていました」

お酒好きなヘインさんのためでしょうか?(笑)

「そういうことだったのかな?確かに僕は嬉しかったです」

お酒は何派ですか?

「ビール派です。ほかの人が焼酎を飲んでいても僕はビール一筋。一度に7、8杯は飲むので......3500cc~4000ccは飲んじゃいますね」

そんなに飲むのにビール腹にならないなんて、羨ましい!

「僕、お酒を飲むとき、あまりおつまみを食べないんです。おつまみを食べてしまうとビールが入っていかないのが悔しくて(笑)」

真のビール党ですね(笑) 酔うとどうなりますか?

「友人たちは、"酔うとよく笑う"と言います。それも"ヘラヘラ"笑うらしいです」

かわいいですね。演じたジュニの魅力はどこにあると思いますか?

「感情表現はストレートに表現しますし、慎重なところもあって、大人っぽい。そうところが同じ男としてかっこいいとおもいました」

シンクロ率は何%くらい?

「あはは。80%?脚本家の方が"鳥肌が立つくらい似ている"と言ってくださったんです。それが嬉しかったですね」

毎回、生々しいスキンシップが多くて、ドキドキしました。キスシーンも他の作品よりも多かったですよね。

「キスシーンの前日は、毎回よく眠れませんでした。食べるものにも気を遣って、無駄に何度も歯磨きをして......。そんな自分に少し笑っちゃいました」

ジュニの言動中、女性との関わり方で学んだことは?

「抱きしめるときに力づくで引っ張っぱるよりもゆっくり近づいて腰に手を回して抱きしめる方がいいということですね。(突然照れて)僕、何を言っているんだろう(笑)」

ずばり、ご自身は年上女性との恋愛はアリですか?

「もちろんです。年上の女性は世話をしてくれたり、心配もしてくれたりするでしょう。例えば『ご飯食べた?』って聞いてくれたり。そういう小さな配慮にキュンとします」

この夏は、どこか行く予定ですか?

「海に行きたいです。東海とか済州島とか。この前仕事で済州島に撮影で行ったのですが、すごく綺麗でした。また行きたいです」

日本にもまた来てください。

「はい!(にっこり)焼肉ともつ鍋を食べに来ます!あ。生ビールのためにも(笑)」

取材・文:酒井美絵子

聖心女子大学卒業後の2001年に渡韓。韓国外国語大学大学院在学中の2002年から、韓国から日本に輸出されるK-POP紹介番組などに出演。2004年からは日本の韓流ブームに乗り韓流雑誌への寄稿を開始。その後、出版・テレビ・映画といったメディア業界を中心に、ライター、コーディネーター、翻訳家として日々活動中。
2016年4月からは、BSスカパー!(BS241)で放送中の『韓流ザップ』で「天の声」を担当。

「シムクン♥韓流 powered by スカパー!」とは

「シムクン♥韓流 powered by スカパー!」とは、2016年4月より読売新聞夕刊「popstyle(ポップスタイル)」紙面にて始まったスカパー!とのコラボ連載企画です。

「シムクン」とは、韓国語で「胸キュン」を意味する流行語です。
次世代の韓流スターの素顔に迫ったインタビューと写真、プレゼント企画など「シムクン」な内容盛りだくさんです。「シムクン♥韓流 powered by スカパー!」は、毎月第4水曜日にて連載中です。
※読売新聞夕刊をご購読でない方は、駅売店などでお求め下さい。50円です。また、よみうりショップでも紙面販売を受け付けております。

詳しくは、こちら↓の紙面購入方法をご覧下さい。

http://blog.yomiuri.co.jp/popstyle/yukan.htm

当サイトでは「シムクン♥韓流powered by スカパー!」と連動し、記事内では伝え切れなかったエピソードなどを読むことができます。ぜひ、「シムクン♥韓流powered by スカパー!」とあわせてお楽しみください。

シムクン韓流コラム一覧はこちら

この記事の画像

放送情報

「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」

5年ぶりにドラマ復帰を果たした演技派女優ソン・イェジンと、「あなたが眠っている間に(原題)」で注目を集めた次世代スター、チョン・ヘインの初主演作として注目を集めたラブロマンス。“ただの知り合い”として過ごしてきた二人の男女が大人になって再会し、恋に発展していく“本当の恋愛”がリアルに描かれる。

世の年上女性を魅了する年下男ジュニ役のチョン・ヘインは、端正な顔立ちと爽やかでかわいい笑顔、それとは裏腹に時折みせる男らしい仕草で、すでに韓国のみならず海外でも大きな人気を博している。一方の年上女性ジナ役のソン・イェジンは、映画『私の頭の中の消しゴム』をはじめ、数々のあらゆるジャンルの映画、ドラマで主演を務めてきた韓国を代表する演技派女優。恋に落ちた男女の気持ちの変化やトキメキを、これでもかというほどリアルに表現している二人の“ケミ(相性、お似合い度)”は、まさに“恋愛疑似体験をさせてくれる”と女性視聴者の心をつかんだ。ユ・アイン、キム・ヒエ主演で社会現象にもなった「密会」のアン・パンソク監督が演出を務めた。

親には結婚を急かされ、会社ではパワハラ、セクハラ、理不尽なことの連続。浮気した彼氏とも別れ、息が詰まるような毎日を送っていたジナ(ソン・イェジン)。そんなある日、親友ギョンソンの弟で、自分の弟スンホの親友でもあるジュニ(チョン・ヘイン)が海外赴任から帰ってくる。4人は20年越しの幼馴染で、家族ぐるみの付き合いをしている仲良し。ジナとジュニの会社が偶然同じビルというのもあり、一緒にランチをしたり、飲みに行って他愛のない会話を重ねていくうちに、二人はお互いへの気持ちの変化に気づくようになる。しかし、姉の親友、親友の弟であるということが二人を躊躇させていた。そんなある日、しつこく付きまとうジナの元彼ギュミンが会社の前で待ち伏せして彼女を困らせている現場に居合わせたジュニは、ジナの彼氏のふりをしてジナを助けてあげる。お互い好きなことはうすうすわかっていても、なぜか素直になれない二人は、些細なことで誤解をして喧嘩をしてしまうが…。


出演:ソン・イェジン、チョン・ヘイン、チャン・ソヨン、オ・リュン、ウィ・ハジュン
演出:アン・パンソク
脚本:キム・ウン


放送日時:2018年7月26日(木)23:00~
※毎週(木)23:00~2話連続放送
チャンネル:衛星劇場

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。



チャンネル・料金情報はこちら

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!