カイ(EXO)がミステリアスな美しき死神役で登場!

死神の失敗のおかげで、人生における大切なものに気付いていく2つの家族の愛と絆を描くファンタジー・ラブコメディードラマ「私たちが出会った奇跡」。8月に日本初放送するドラマの奇跡ならぬ失敗を起こしてしまう死神役でEXOのカイが出演する。

(C)ASTORY 2018

カイ演じるアトは、死者の魂を回収する仕事に慣れていない新人の死神。同日同時刻に生まれ、時を同じくして事故を起こした同姓同名の魂を取り違えるミスを犯してしまい、大混乱を巻き起こす。儚げな雰囲気漂うミステリアスな風貌にもかかわらず、ちょっぴりおっちょこちょいなアト。失敗した罪悪感から、2つの家族を見守る守護神的な役割も果たすという役どころ。

EXOと言えば、平昌オリンピックの閉会式にも登場した韓国アーティストの代表格。ボーカル&ダンスグループEXOのメーンダンサーを務め、"EXOのダンシングマシーン"と名高いカイはグループのアイコン的存在。幼少の頃からストイックに続けてきたというダンスは、韓国で一、二を争う芸能事務所SMエンターテインメントにおいてデビュー戦争を勝ち抜くだけの圧倒的なレベルを誇る。180cmを超える長身、長い手足を生かしたキレのある動きと高い表現力を持ち、どの瞬間も指や足の先の細部まで美しい。ジャズダンスやバレエで培った所作の美しさから、男性でありながら妖艶さが漂う。カイの一挙一動に目が奪われ、ある種の恐怖さえ抱かせる。

そんな人間離れしたカイの完璧なビジュアルは、脚本家も太鼓判を押すほどまさに死神役にぴったり。そのビジュアルもさることながら、今作はミステリアスで美しくも、時に人間味に溢れるおっちょこちょいな面も持つ死神役。インタビューなどでは照れ屋でシャイな笑顔も覗かせ、言葉を選んで真摯に話す姿が印象的なカイ。自分のミスで混乱する人々を何とかしようと奔走する姿に、役に入り込んで真摯に向き合う表現者としての本領が発揮される。美しさだけでなく、回を増すごとに多彩な感情を魅せる表情も必見。普段はクールでシャイなカイの素の表情に近い、キュートな姿も楽しめる。妖艶かつミステリアス、神がかり的な美しさ、そしてかわいらしくもある。おいしいとこ取りなドラマでカイの魅力を満喫しよう。

(C)ASTORY 2018

文=中川菜都美

この記事の画像

放送情報

私たちが出会った奇跡(原題)

放送日時: 2018年8月10日(金)20:50~

※毎週(金)20:50~2話連続放送
チャンネル:KNTV
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

関連記事