ユンホ(東方神起)が後輩たちと"仮想世界"でサバイバル!?

再始動してから、初となるオリジナルアルバム『TOMORROW』を9月19日(水)にリリース。このアルバムを引っ提げ、全国8カ所24公演でのアリーナツアー&東京ドーム4公演、京セラドーム大阪4公演の全32公演の全国ツアーも決定している東方神起。ファンとしては音楽活動を通じた彼らの活躍も非常に楽しみなものだが、バラエティやドラマで、ステージとは違う表情を見られるのも楽しみの一つ。東方神起のリーダー・ユンホが出演する、韓国の新感覚バラエティ「ドゥニア~初めて会った世界」が9月21日(金)よりKNTVで日本初放送される。

(C)MBC

同番組は、人気RPGゲームを原作に、韓国放送局MBCと大手ゲーム会社がタッグを組んで制作した韓国で話題沸騰中の全く新しいバラエティ。バラエティと言いつつも、ストーリー性があり、韓国での放送時には視聴者の選択によって展開が変わる新形式をとったことも話題創出の一因となった。ユンホのほか、クォン・ヒョンビン(元JBJ)、チョン・ヘソン、ルダ(宇宙少女)ら10人の出演者が仮想世界・ドゥニアに突然ワープ。彼らは現実の世界に戻るため、生き残りをかけてサバイバルに挑んでいく。ユンホは、このドゥ二アでもリーダーとなりメンバーをまとめていくことになった。

ルダ(左)、ユンホ(右)

(C)MBC

出演者たちは現実の肩書のまま出演しており、ドゥニアへ行ってもユンホは、東方神起のユンホのまま。だからこそ他の出演者たちとの会話が妙にリアルに感じられる。ユンホが、クォン・ヒョンビン、ルダと散歩に出かけた時には、ルダの悩みを聞いてあげたり、歌唱についてのアドバイスをしたりと、実際の先輩・後輩として接しているのだ。またある時は、トレーニングとして東方神起のダンスをみんなで踊ることも。

(C)MBC

ドゥニアでは、謎の生物から逃げたり、食べ物や寝る場所の確保をしなくてはならなかったり、かなり困難な状況。ただその中で、繰り広げられる会話ややり取りにはユンホの素顔がつまっている。他のメンバーとどう接していくのか、そしてこの摩訶不思議な世界・ドゥニアはどうなってしまうのか。まるでテレビゲームのような新感覚映像にも注目しつつ、見守っていきたい。

5月に行われた制作発表会でのチョン・ヘソン&ユンホ

(C)MBC

文=津金美雪

東方神起のニュース、コラムはこちらから!↓↓

この記事の画像

放送情報

ドゥニア~初めて会った世界
放送日時:2018年9月21日(金)23:15~
※毎週(金)23:15~放送
チャンネル:KNTV
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事