次世代俳優として大ブレイク!塩顔イケメンのチョン・ヘインがまさかの囚人に!?

代表作となった初主演ドラマ「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」(2018年)で人懐っこく無邪気で素直な年下の彼氏役を演じ、人気爆発中の俳優チョン・ヘイン。年下男子ブームの火付け役になったとも言われる彼が、KNTVにて3月8日(金)より放送される「賢い監房生活(原題)」では、かわいらしい面影ゼロの極悪な囚人を演じている。

「賢い監房生活(原題)」

(C) CJ ENM Corporation, all rights reserved

清潔感のある、いわゆる塩顔ベビーフェイスのヘイン。正義感あふれる警察官に扮した話題作「あなたが眠っている間に」(2017年)などに出演し、現在30歳とやや遅咲きながらアジア各国で大ブレイク。日本でも、2018年末には初のファンミーティングを開催するなど、一気にその認知度を急上昇させた注目株だ。

そんな彼のブレイクのきっかけとなったのが、2017年に韓国で放送された「賢い監房生活(原題)」だ。メジャーリーグデビュー目前の人気プロ野球選手から一転、犯罪者となり刑務所生活を余儀なくされることになった主人公が、自由も尊厳もない厳しい環境に適応し、再起を図る様子を描いたもので、「百想芸術大賞2018」でも脚光を浴びていた意欲作だ。

「賢い監房生活(原題)」

(C) CJ ENM Corporation, all rights reserved

「賢い監房生活(原題)」

(C) CJ ENM Corporation, all rights reserved

ヘインが演じたのは、個性豊かな囚人たちの中でもひときわ危険な雰囲気をまとった軍人のユ大尉。部下を暴行によって死に追いやった傷害致死罪で服役し、世間からは"悪魔のユ大尉"と恐れられている彼は、凶悪犯が集まる刑務所内でも別格の存在だ。

「賢い監房生活(原題)」

(C) CJ ENM Corporation, all rights reserved

仲良くしようとしてくる他の受刑者や刑務官を煙たがり、荒っぽい態度を取ることは常々。眉間にしわを寄せ、悪意が混じったような冷徹な視線は、画面越しでもゾっと背筋が凍るほど。しかし、部下の死の裏側には、どうやら別の真実があるよう...。荒っぽいだけでなく、どこか物思いに耽るようなミステリアスな表情など、ユ大尉の複雑な胸中をヘインは抑えた演技で見事に表現している。

「賢い監房生活(原題)」

(C) CJ ENM Corporation, all rights reserved

パブリックイメージとは180度異なる役を、確かな演技力でモノにしたヘイン。「賢い監房生活(原題)」での変貌ぶりを目の当たりして、彼の新たな魅力を見つけてほしい。

文=HOMINIS編集部

この記事の画像

放送情報

賢い監房生活(原題) アンコール放送
放送日時:2019年3月8日(金)5:15~
※毎週(金)(土)5:15~
チャンネル:KNTV
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!