チョン・ヘインに「可愛い!」の声が殺到!社会現象を起こした"リアルな恋愛"

9月13日に自身2度目となる日本でのファンミーティングを大成功させ、ますますファンを増やし続けている俳優のチョン・ヘイン。2018年に彼が主演を務め、韓国で社会現象を巻き起こす大ヒットを記録したドラマが「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」だ。この"テレビ初公開特典映像付バージョン"が、ホームドラマチャンネルで10月7日(月)より日本初放映される。

「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」は、2018年3月から韓国のJTBCで放映された恋愛ドラマ。35歳のジナ(ソン・イェジン)は、親からの結婚のプレッシャーや職場でのハラスメント、さらに彼氏の浮気による破局などが重なり、息が詰まるような日々を送っていた。そんなある日、ジナは大親友の弟ジュニ(ヘイン)と3年ぶりに再会し、多くの時間を共有するうちに、2人はいつしか恋人関係に...。

恋に落ちた男女の機微や周囲の反応、さらにセクハラやパワハラ、デートDVなどの社会問題を巧みにストーリーに盛り込んだ本作は、放送直後から大きな反響を呼び、韓国では2018年上半期のドラマ話題性ランキング1位に輝いたほか、2018年大韓民国コンテンツ大賞など数々の賞を獲得。リアリティにあふれた物語は多くの視聴者の共感を呼び、"綺麗なお姉さんシンドローム"と呼ばれる社会現象にまで発展した。

「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」

(C)Jcontentree corp. all rights reserved

とはいえ、見どころは何と言っても恋愛描写のリアルさ。ヘイン演じるジュニはジナの大親友・ギョンソン(チャン・ソヨン)の弟で、さらにジュニの親友・スンホ(ウィ・ハジュン)はジナの弟という設定。子どもの頃から家族同然に親密だったからこそ、恋仲になったことを周囲に打ち明けられない。互いの家族や仕事の同僚に隠して逢瀬を重ね、愛を深めていく様を、大ヒットドラマ「密会」「風の便りに聞きましたけど!?」の演出家アン・パンソクが美しい映像の中でリアリティをもって描き出している。

年の差カップルを演じたヘインとイェジンの熱演も見逃せない。再会から急接近し、2人の関係が発展していく姿は、恋愛を疑似体験しているような高揚感が味わえる。かと思えば、周囲との軋轢に真剣に悩み、お互いを見つめ直すという大人の恋愛の機微も絶妙に体現している。物語が進むにつれて、このドラマのキャスティングはヘインとイェジンでしかありえないと思えてしまうほど、2人はベストカップルだ。

「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」

(C)Jcontentree corp. all rights reserved

また、ヘインとイェジンが交わした甘いキスシーンの数々も、視聴者の間で評判に。ジナの出張に同行したジュニが、海辺で彼女への想いを打ち明けた後に唇を重ねるシーンや、交際を始めた2人が旅行で訪れた白樺林で散歩しながらキスをするシーンなど、思わず胸がときめくようなシチュエーションが満載。そして周囲の声を気にすることなくジナへの愛を貫こうとするジュニを演じたヘインのひたむきさと、年下彼氏ならではのチャーミングさが、多くの女性を虜にしてきたのだ。

年上彼女×年下彼氏のリアルな恋愛を美しい映像とオールドポップスで彩った「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」。メロメロになるような純愛ストーリーとヘインの可愛さが本作で堪能できるはずだ。

文=スズキヒロシ

この記事の画像

放送情報

よくおごってくれる綺麗なお姉さん(テレビ初公開特典映像付)
放送日時:2019年10月7日(月)16:45~
※毎週(月)(火)16:45~
チャンネル:ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!