木村拓哉も出演したドラマ「あすなろ白書」の台湾版に出演!チャン・ティンフーが語る撮影秘話

チャン・ティンフー
チャン・ティンフー

柴門ふみ原作、北川悦吏子脚本、筒井道隆や木村拓哉らが出演し熱狂的ブームを生み出した伝説のドラマ「あすなろ白書」が台湾で再びドラマ化。大学で出会った若者5人の切なくも美しい友情や恋と、卒業から5年後の彼らを交互に描く青春ラブストーリーが、ホームドラマチャンネルで日本初放送される。

今回、本作に出演するチャン・ティンフー、ワン・ジン、エディソン・ソンのインタビューが到着した。

「あすなろ白書~Brave to Love~」より

(C)2019 EBC. All Rights Reserved.

――「あすなろ白書~Brave to Love~」は有名作のリメイクですが、出演が決まった時の心境はいかがでしたか?

チャン「『あすなろ白書』はとても有名な漫画で、日本でも台湾でもドラマ化されていたので、自分が新しいバージョンの掛居役を演じさせて頂くことを知り、わくわくしていました」

ワン「『あすなろ白書」が名作であることは前から知っていましたが、ブレイクした時はまだ小さかったので、あまり覚えていなかったです。今回の出演にあたり、監督から漫画原作を読んで欲しいと言われていたので、漫画原作を全部読みました。成美役への出演が決まった時にはとても嬉しかったです」

エディソン「『あすなろ白書』のドラマは日本版も台湾版(2002年)ともヒットしたのは知っていますし、キャストにも憧れの俳優・女優さんが何人もいますので、出演が決まった時は楽しみでしたが、緊張もしていました。原作漫画も過去のドラマも観ましたよ!」

ワン・ジン

――みなさんは、演じられた役柄をどのような人物だと考えて演じられましたか?

チャン「歐陽掛居は子どもの頃に傷ついた経験があり、いつも強がっていて、自分の感情を表すのが苦手。でも、本当は人に優しくて愛を求めています。このドラマでは掛居が自分を理解して成長していく過程が描かれていると、僕は思います」

ワン「成美はとても純粋で、愛を信じている女の子で、成美の天然さは私とよく似ています。女優として自分に近い役を演じられて幸せだと思っています」

エディソン「瞿守は友情を大切にしている人です。友達は彼の一番の頼りで、あすなろ会のメンバーに起こったことを、自分のことのように思っています。だからこそ他のキャストとの友情がより重要になると思いましたし、出演者のみなさんと良い関係を築くようにしました」

エディソン・ソン

――撮影現場の雰囲気はいかがでしたか?撮影時の印象に残っているエピソードがあれば教えて下さい。

チャン「撮影はとても楽しかったです。キャストのみなさんの年が近いからかもしれませんが、とても仲がいいです。また、撮影期間中ほぼ毎日陣中見舞いに来てくれた方がいて、いつも美味しい食べ物をいっぱい持って来てくれていました」

ワン「私はとてもこのチームが好きです。今でも他のキャストや監督と連絡を取ったり、一緒に食事したりしています。撮影期間中みんながお互いの面倒をみて、距離感もなかったから、まさに本物のあすなろ会メンバーみたいでした。特に印象に残っているのは、撮影現場でよく星華(役を演じるシルビア・シエ)と一緒に歌を歌ったことと、彼女がよく美味しいお菓子を現場に持って来てくれたことです」

エディソン「撮影現場の雰囲気はとてもよくて、撮影チームの皆がとても仲がよかったです!一番印象に残っていることは2018年11月に、僕も松崗役を演じる俳優さんも11月生まれなので、撮影チームが僕たちの誕生日を祝ってくれたことです。あのサプライズは今でも忘れられないです」

「あすなろ白書~Brave to Love~」より

(C)2019 EBC. All Rights Reserved.

――日本の北九州でのロケが行われましたが、日本での撮影はいかがでしたか?

チャン「僕にとって初めての海外ロケで、初めての北九州だったので、何でも新鮮でした。一番印象に残ったのは神社での神前式の撮影でした。式の流れ自体が新鮮というのもありますが、僕は昔からゲームや時代劇で見た日本の武士の服装がカッコイイと思っていたので、まさか今回日本の伝統的な着物を着られるなんて・・・!と、とても特別な経験になりました」

ワン「私は昔からずっと日本が好きで、北九州に行ったのは今回が初めてです。日本のラーメンなどのグルメがとても印象に残っています。そして高見神社ロケの時には家族にお守りを買いました」

エディソン「日本はとても快適でした!台湾より寒かったけど、湿度は台湾より低かったので、過ごしやすかったです。日本ロケは3日間しかなかったけど、『もう一回旅行で日本に行こう』と決めました」

――最後に「あすなろ白書~Brave to Love~」を見る日本のファンに、本作の見どころとメッセージをお願いします。

チャン「『あすなろ白書~Brave to Love~』とともに素敵な青春に戻り、純粋な初恋と感動の友情を再度味わいましょう!楽しんでいただけると思います」

この記事の画像

放送情報

あすなろ白書~Brave to Love~
放送日時:2020年1月31日(金)2:00~
※毎週(金)2:00~ほか
チャンネル:ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!