人間離れしたイケメンっぷりを誇るエル(キム・ミョンス)が付けられたあだ名とは?!|Kカル!

Licensed by KBS Media Ltd. ⓒ 2020 KBS. All rights reserved

猫とのシンクロ率200%! キム・ミョンスは愛猫のビョルと役作り

韓国では近年、人間に変身した(または擬人化した)猫が主人公のドラマが流行しています。『想像ネコ~僕とポッキルと彼女の話~』、『ネコ・バーテンダー』など、共通するのは、猫は皆、"イケメン"に変身すること! 日本でも、そんなドラマが流行っているというので、『猫✖イケメン』は、日韓共通の旬ジャンルなのかもしれません。

韓国の『猫✖イケメン』の最新ドラマが、『おかえり』です。劇中、"青年だけど、実は猫"な主人公を演じたのは、韓国芸能界きってのイケメン INFINITEのLさんこと、キム・ミョンスさんです。

Licensed by KBS Media Ltd. ⓒ 2020 KBS. All rights reserved

このような変身ものは、いかに、その仕草や雰囲気に元の姿(ここでは猫)の面影をちらつかせることができるのかが肝となってきますが、その点に関して、ミョンスさんの演技はお見事の一言でした! 

例えば、自分が青年に変身できることを知る1話では、人感センサーつきの照明や吠える犬、クラクションの爆音にびっくり。中盤では、ダンボールの中にチョコンと入り甘えたような表情で飼い主を見つめたり、口の周りいっぱいにミルクをつけて幸せそうに笑ったり(ただし、その牛乳が『ネコ用』でなかったため、その後、大変なことになってしまいます)。その姿は、猫そのもの。そのシンクロ率には驚くばかりです。それもそのはず。ミョンスさんは、韓国芸能界きっての愛猫家。私生活でも、ロシアンブルー種の"ビョル"を飼っていて、今回、役作りには、そのビョルが大活躍したそうです。

出演が決まってから準備の間、ビョルにおやつをあげたり、おもちゃで遊んであげたりしながら、ビョルの表情や動きをよ~く観察していたというミョンスさん。ビョルの好奇心いっぱいの表情や、グルーミング(毛づくろい)のようなちょっとした仕草、何かに集中している時の様子などは、特に参考になったそうです。

たしかに、ミョンスさんが演じたホンジョの動きって、機敏でシュッとしていて、雰囲気も、どことなくロシアンブルー的な気品が感じられるような......。まあ、完全に"後出しジャンケン"の感想ですが。

Licensed by KBS Media Ltd. ⓒ 2020 KBS. All rights reserved

ちなみにミョンスさん、人間離れした(?)イケメンっぷりからか"非人間キャラクター"役が続いています。前作の『ただ一つの愛』では、わんぱく天使を演じました。

そんなことから、『おかえり』の脚本家ジュ・ファミさんからは、『非人間役専門俳優』というニックネームをもらったそうです。その道のプロ、と言われているのと同じですから、最大級の褒め言葉だと思うのですが、当のミョンスさんは「次は、絶~~~~~対に、人間の役がいい! どんな職業でもいい! 人間役ならなんでもいいです」とおっしゃっているとか。

現在、次回作を検討中というミョンスさん。その役柄は人間なのか、非人間なのか、今から楽しみです。

取材・文:酒井美絵子

聖心女子大学卒業後の2001年に渡韓。韓国外国語大学大学院在学中の2002年から、韓国から日本に輸出されるK-POP紹介番組などに出演。2004年からは日本の韓流ブームに乗り韓流雑誌への寄稿を開始。その後、出版・テレビ・映画といったメディア業界を中心に、ライター、コーディネーター、翻訳家として日々活動中。

「Kカル! powered by スカパー!」とは

「Kカル! powered by スカパー!」とは、2016年4月より読売新聞夕刊「POPSTYLE(ポップスタイル)」紙面にて「シムクン♥韓流」として始まったスカパー!とのコラボ連載企画です。

2019年4月からは枠はそのまま内容がリニューアル!お隣だけど、まだまだ知られざる魅力がいっぱいの韓国。その文化、社会、流行、グルメなどを「Kカルチャー」=「Kカル」と称して毎月紹介します。

当サイトでは、「Kカル!」専属ライター、酒井氏によるコラム記事を紹介していきます。「Kカル!」は、毎月第4水曜日にて連載中です。
※読売新聞夕刊をご購読でない方は、駅売店などでお求めください。50円です。また、よみうりショップでも紙面販売を受け付けております。

詳しくは、こちら↓の紙面購入方法をご覧下さい。
http://blog.yomiuri.co.jp/popstyle/yukan.htm

Kカル!コラム一覧

この記事の画像

放送情報

Licensed by KBS Media Ltd. ⓒ 2020 KBS. All rights reserved


「おかえり(原題)」


【番組概要】
ソラ(シン・イェウン)は、元同級生のジェソン(ソ・ジフン)に長年想いを寄せていた。ある日ジェソンが付き合っていた彼女と別れたと知る。ジェソンは彼女にプレゼントした白猫のホンジョ(エル(キム・ミョンス))を突き返されるも、猫アレルギーのため飼えず飼い主を探すことに。見かねたソラはホンジョの面倒を見ることを申し出る。その夜、ソラが寝静まった後ある男の影が…。実はホンジョはソラのそばにいると人間に変身するのだった!そんな中ソラの父親が田舎に引っ越すことになり、ソラは父の再婚相手の家で一人暮らしを始めることに。だがそこはジェソンが営むカフェの真向かいだった。ドギマギするソラの前にホンジョは人間の姿のまま現われるが、ひょんなことから父の再婚相手の息子と勘違いされてしまう。こうしてホンジョは白猫と人間、一匹二役の二重生活を送ることに。ソラを近くで見守るうちに、彼女を抱きしめるため本当の人間になりたいと願い始める。だが、ソラとジェソンの間に起きた過去のある事件に実はホンジョ自身も関係していることを知り…。

出演:キム・ミョンス(エル)、シン・イェウン、ソ・ジフンほか

放送情報:7月11日(土)20:00~ ※毎週(土)20:00~他

チャンネル:KNTV

チャンネル・料金情報はこちら


このチャンネルみるなら韓流セットがお得!

この記事をシェアする

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!