パク・ジフンが愛嬌たっぷりのオカッパ頭に!ヨンフン(THE BOYZ)とイケメンすぎるコラボ

「恋愛革命(原題)」
「恋愛革命(原題)」

Wanna Oneの解散後、ソロ歌手デビューを果たしてから1年8ヶ月で待望の1stアルバム『MESSAGE』をリリースしたばかりのパク・ジフン。タイトル曲「GOTCHA」のMVでは、ワイルドかつセクシーな大人の男性像を前面に打ち出し、大胆なイメージチェンジでファンを魅了した。

2019年1月にWanna Oneとしての活動を終えてから、ソロデビューアルバム『O'CLOCK』を含む3枚のミニアルバムを発表。10月に開催されたK-カルチャーフェスティバル「KCON:TACT season 2」では、同じくWanna One出身のキム・ジェファン、ハ・ソンウン、イ・デフィ、パク・ウジンと共に約2年ぶりに特別ステージで共演するなど、精力的な歌手活動を展開している。

パク・ジフンが新たなハマり役を茶目っ気たっぷりに演じる!(「恋愛革命(原題)」)

(C)Kakao M Corp.

ジフンが歌手と並行して力を注いでいるのが俳優活動だ。もともと子役として芸能界入りしたジフンは、ドラマやミュージカルなどで幅広く活躍。バラエティ番組の早泣き対決でG-DRAGONに圧勝するほどの大人顔負けの演技力を活かし、「朱蒙(チュモン)」(2006年)、「王と私」(2007年)、「イルジメ(一枝梅)」(2008年)といった有名時代劇で"可愛すぎる子役"として話題を集めてきた。

Wanna Oneでの活動後も、婚活を題材にした時代劇という斬新な設定に加えイケメン若手俳優の共演で話題を呼んだ「コッパダン~恋する仲人~」(2019年)に出演し、役者としての歩みを再開。"朝鮮一のファッショニスタ"という役どころを、端麗なルックスを活かしながら愛嬌たっぷりに演じ、その演技力が健在であることを証明した。

「恋愛革命(原題)」

(C)Kakao M Corp.

そんなジフンの主演最新作「恋愛革命(原題)」が、11月26日(木)から衛星劇場にて日本初放送される。韓国で7年もの間、"NAVER WEBTOON"の木曜配信作品の中で1位をキープした大ヒット漫画を実写化した本作は、未熟で純粋な高校生たちの青春模様をコミカルに描いた学園ロマンスだ。

ワケあって独り暮らしをすることになった高校1年生のコン・ジュヨンは、引っ越した部屋の近くに住んでいる同級生のワン・ジャリムと出会い、彼女に一目ぼれ。最初は、冷静沈着なジャリムに全く相手にされなかったものの、どんなに断られても屈しないジュヨンは、友人たちの協力を得てなんとか彼女に近づこうと奮闘していく。

「恋愛革命(原題)」

(C)Kakao M Corp.

活発で自分の感情を抑えきれないジュヨンを茶目っ気たっぷりに演じているジフン。ジャリムに猛アピールする際の明るい笑顔から、邪険に扱われて落ち込む様子など、喜怒哀楽を表情豊かに演じ、原作キャラクターのギャグっぽい仕草も、違和感なく演技に落とし込んでいる。

加えて際立っているのが、ビジュアル面での高い再現度だ。ジフンは前髪がピシッと揃ったマッシュルームカット姿を披露しており、その見た目がとにかくキュート!持ち前の愛らしいビジュアルがより輝いている。

「恋愛革命(原題)」

(C)Kakao M Corp.

さらに、ジュヨンの親友・ギョンウを演じているTHE BOYZのヨンフンとの"イケメンすぎる共演"も見逃せないポイント。原作ではジュヨンの良き恋の相談相手として、時には助け舟を出すなど、絶妙な関係が描かれているが、この距離感がドラマではどのように描かれていくのか...?読み合わせで初めて出会った時から和気あいあいの雰囲気ができ上がっていたという現場だけに、二人のケミストリーにも注目したい。

「恋愛革命(原題)」

(C)Kakao M Corp.

自らの持ち味を活かしたハマり役で、漫画原作のキャラクターを自然体で体現してしまう力量を見せたパク・ジフン。カリスマ性あふれる歌手姿とはギャップのある、"可愛すぎる新境地"にきっと驚かされてしまうはずだ。

文=HOMINIS編集部

この記事の画像

放送情報

恋愛革命(原題)
放送日時:2020年11月26日(木)22:00~
チャンネル:衛星劇場
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!