スポーツ選手から俳優に!ユン・ヒョンミンが芸能界で活躍し続けられる理由とは?|Kカル!

© CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

元プロ野球選手という異色の経歴の持ち主 ユン・ヒョンミン

韓国には、大手財閥系会社社員や広告代理店のクリエーターなど、異色の経歴を持つ俳優さんが多くいます。中でもユン・ヒョンミンさんは、元プロ野球選手という経歴の持ち主。カン・ホドンさんを筆頭にスポーツ選手からタレントに転向する人は数多入れど、ユン・ヒョンミンさんのように俳優になる(それも成功する)人は、ほとんどいません。

ユン・ヒョンミンさんは、2010年、ミュージカル『あなたの初恋探します』でデビュー。2011年には、野球映画『人生のストライク・ボール!』で2軍の捕手役を演じました。俳優として躍進したのは、30代になってから。『魔女の法廷』をヒットさせると、主演俳優としてコンスタントにキャリアを積み重ねています。

© CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

野球人生にどっぷりハマって生きてきたユン・ヒョンミンさんが、ここまで活躍できるようになったのは、ストイックな精神力の賜物だと思います。あるドラマに出演した時には、制作スタッフから、「セリフを読む速度や声質を聞けば、たくさんの努力をしたことがわかる」と評価されました。演技から体つきまで、役にピッタリとあった"自分"を作り上げます。だからといって、その努力を大々的にアピールするタイプでもありません。黙って地道にコツコツ、ひたすら努力。一つの世界を極めた人は、どんな分野に行っても成功すると言われますが、特にスポーツのプロの世界にまで上りつめた人たちは、自分をストイックに追い詰める精神力が備わっているので、他の分野でも「努力する」ことを惜しまず、上り詰めていくことができるのではないでしょうか。

© CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

ユン・ヒョンミンさんのストイックさを感じられるのが、『ラケットボーイズ』です。バトミントン歴1年未満の芸能人たちが全国大会を目指して奮闘するという挑戦系バラエティ番組です。元プロ野球選手ということで、運動能力が高く、シャトルをとらえるのも上手いという先入観が、スタッフにも共演者にも、ユン・ヒョンミンさん自身にもありましたが、なんと、最初のレベルテストの出来はボロボロもいいところ。ユン・ヒョンミンさん自身も驚くほどの「できなさ」でした。普通だったら、ここで「元プロ野球選手のプライドが許さない」と不貞腐れて終わる人もいるでしょう。「まがいなりにも、プロ野球選手だったんだから、どうにかなるだろう」と慢心する人もいるでしょう。しかし、ユン・ヒョンミンさんは、この撮影の日から、目の色を変えて自主トレに励みました。トレーニング場でひたすらシャトルを打ちまくり感覚を体に染み込ませていきます。自分を追い込む姿は容赦がありません。そして、次の撮影では、現役バトミントン選手のイ・ヨンデさんをはじめ、出演者もスタッフもびっくりするほどの上達っぷりを見せました。その姿に、「ユン・ヒョンミンさんなら、全国大会も夢じゃないかもしれない!」という期待とワクワク感を持ちました。スタッフからすれば、自分たちの作る番組のためにここまで頑張ってくれる姿を見れば可愛く思えてくることでしょう。視聴者から期待され、スタッフから愛される。「ラケットボーイズ」をみると、ユン・ヒョンミンさんが芸能界で活躍を続けられる理由がわかる気がします。

取材・文:酒井美絵子

simkung_interviewer.png

聖心女子大学卒業後の2001年に渡韓。韓国外国語大学大学院在学中の2002年から、韓国から日本に輸出されるK-POP紹介番組などに出演。2004年からは日本の韓流ブームに乗り韓流雑誌への寄稿を開始。その後、出版・テレビ・映画といったメディア業界を中心に、ライター、コーディネーター、翻訳家として日々活動中。

「Kカル! powered by スカパー!」とは

「Kカル! powered by スカパー!」とは、2016年4月より読売新聞夕刊「POPSTYLE(ポップスタイル)」紙面にて「シムクン♥韓流」として始まったスカパー!とのコラボ連載企画です。

2019年4月からは枠はそのまま内容がリニューアル!お隣だけど、まだまだ知られざる魅力がいっぱいの韓国。その文化、社会、流行、グルメなどを「Kカルチャー」=「Kカル」と称して毎月紹介します。

当サイトでは、「Kカル!」専属ライター、酒井氏によるコラム記事を紹介していきます。「Kカル!」は、毎月第4水曜日にて連載中です。
※読売新聞夕刊をご購読でない方は、駅売店などでお求めください。50円です。また、よみうりショップでも紙面販売を受け付けております。

詳しくは、こちら↓の紙面購入方法をご覧下さい。
http://blog.yomiuri.co.jp/popstyle/yukan.htm

Kカル!コラム一覧

この記事の画像

放送情報

© CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved


「ラケットボーイズ」


<番組概要>

ユン・ドゥジュン(Highlight)、スングァン(SEVENTEEN)出演!
バドミントン初心者たちのリアル挑戦記!
エネルギー溢れる青年たちが集結し、バドミントン全国大会に出場するまでの道のりを描いた、リアル挑戦バラエティ!
大会に挑むのは、元祖体育ドルのユン・ドゥジュン(Highlight)やエース候補のスングァン(SEVENTEEN)、実力派俳優ユン・ヒョンミン、ドラマ「女神降臨」出演のキム・ミンギなど、様々なジャンルで活躍中の芸能人たち!
オリンピック金メダリストや元国家代表からの指導のもと、厳しい訓練に大奮闘!
バドミントン初心者の彼らは、果たして大会に出場できるのか!?お楽しみに!

 
放送情報:2021年12月5日後 5時30分~ 第1話先行放送
     2021年12月19日前10時~ 日本初放送

チャンネル名: Mnet



チャンネル・料金情報はこちら


このチャンネルみるなら韓流セットがお得!

この記事をシェアする

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

衛星写真に写った海の色から産まれた海のクレヨン
スカパー!