「ポッサム」とはひと味違ったケミがお見事!チョン・イルユリ(少女時代)が体現するゴージャスな恋模様

「グッジョブ(原題)」(KNTV)
「グッジョブ(原題)」(KNTV)

「ポッサム~愛と運命を盗んだ男~」(2021年)で初共演し、息の合った芝居が大いに注目を集めたチョン・イルとユリ(少女時代)。寡婦を連れ去って再婚させる朝鮮時代の風習"ポッサム"をテーマにした同作は、闇稼業で生計を立てるバウ(イル)が、人違いで"翁主(王の側室の娘)"のスギョン(ユリ)を誘拐し、その出会いが王朝を揺るがす事態を巻き起こしていく壮大なロマンス史劇。

イルは長髪に無精ひげという徹底した役作りで荒くれ者のバウを演じ、ユリは、初の時代劇ながら気高いオーラを漂わせる翁主・スギョンを好演。人気と実力を備えた2大スターの"身分差"を超えた愛が視聴者の心を掴み、放送終了後も"ポッサムロス"に陥る人が続出した。

チョン・イルとユリ(少女時代)の再共演が話題を呼んでいる「グッジョブ(原題)」
チョン・イルとユリ(少女時代)の再共演が話題を呼んでいる「グッジョブ(原題)」

(C)2022 KT StudioGenie Co.,Ltd All rights reserved

そんな「ポッサム」で最高のケミストリーを見せた彼らの"再会"で反響を呼んでいるのが、8月24日より韓国で放送が開始されたばかりの最新ラブコメディ「グッジョブ(原題)」だ。重厚な時代劇の世界観とはガラリと印象を変えたゴージャスな現代劇において、一癖あるキャラクターを演じたイル&ユリが繰り出す、軽妙洒脱な掛け合いが早くも話題を集めており、KNTVにて10月22日(土)より日本初放送されることも決まっている。

「グッジョブ(原題)」
「グッジョブ(原題)」

(C)2022 KT StudioGenie Co.,Ltd All rights reserved

イルが演じるのは、ビジュアルや能力はパーフェクトながら性格に難ありの財閥グループ会長・ソヌ。鋭い推理力と変装能力、抜群の運動神経を生かして裏では探偵として活躍し、約20年前に母親を殺害した犯人を今も捜している。一方のユリは、遠くの小さなものまで見ることのできる"超視力"を持ち、貧しくもたくましく生きるお金好きなヒロイン・セラを嬉々として演じている。

一風変わった2人がひょんなことから事件解決のために手を組むことになり、危険が迫るほどに恋も深まっていく...というストーリーが展開される。

放送情報

グッジョブ(原題)
放送日時:2022年10月22(土)20:00~
※毎週(土)20:00~(2話連続放送)
チャンネル:スカチャン1(KNTV801)、KNTV
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

この記事の画像

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事