小倉唯が最新シングルでの試練を告白「今までで一番難しいダンスでした...!」

『ヤマノススメ Next Summit』の青羽ここな役や「『艦これ』いつかあの海で」の天津風役など、多くのTVアニメやゲーム作品などでメインキャストを演じてきた声優の小倉唯。2022年にはソロアーティストデビュー10周年を迎え、日本コロムビアへレーベル移籍をした小倉が、12月21日(水)にシングル「Love∞Vision」をリリースすることが決定。今回、インタビューを行い、楽曲に込めた思いなどを聞いた。

小倉唯が最新シングルへの思いを語る
小倉唯が最新シングルへの思いを語る

――アーティストデビュー10周年イヤーとなる記念すべき年にリリースされるシングルに込めた思いをお聞かせください

「日本コロムビアさんへの移籍第1弾シングルということで、より多くの方に自分の新しい一面や、この先もより楽しみになって頂けるような、そんな音楽作りができたらいいな、という気持ちで挑みました」

――ジャケットのアートワークですが、ファンタジックなものとクールなもの、2パターンあるんですね

「クールな感じのアートワークは、こういうのもやっていきたいなっていう、自分を少し出してみた感じです。いつか、こういうかっこいいに振り切ったシングルとかにも挑戦してみたいですね」

放送情報

日本コロムビア移籍第1弾シングル「Love∞Vision」
2022年12月21日(水)リリース

小倉唯の放送情報はスカパー!公式サイトへ

この記事の画像

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事