榎木淳弥内田雄馬ら「呪術廻戦」声優がエジプト考古学研究の最前線を伝える!

写真左から、榎木淳弥、内田雄馬、内山昂輝、瀬戸麻沙美
写真左から、榎木淳弥、内田雄馬、内山昂輝、瀬戸麻沙美

アニメ「呪術廻戦」の虎杖悠仁役や「SSSS.DYNAZENON」の麻中蓬役など、話題作のメインキャラクターを数多く演じる声優・榎木淳弥。少年らしさを感じさせる、やや高めの声質が魅力の彼は、ゲーム「刀剣乱舞」で世話焼きな美少年刀剣男士・堀川国広を好演。また、アニメ「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」で演じた、キレると手が付けられない天才ギャング、パンナコッタ・フーゴから、「この音とまれ!」での倉田武蔵や「はたらく細胞BLACK」の赤血球〈AA2153〉のような真面目で一本気な少年、そして「カノジョも彼女」の向井直也など、ハイテンションなキャラクターまで幅広い役柄を演じている。

さらに、榎木は海外映画の吹き替え声優としてハリウッドスターのトム・ホランドを長年担当している。ホランドがピーター・パーカー/スパイダーマンを演じているシリーズでは、その繊細かつピュアな演技でピーターのナイーブさを見事に表現。最新作『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』でも続投が決定するなど、高い評価を得ていることがうかがえる。そんな榎木がナレーションを務めるのが、ナショナル ジオグラフィックで8月7日(土)よりスタートする歴史ミステリーシリーズ「甦る!エジプトに眠る財宝 2」だ。

(C)Windfall Films

地球上で最も考古学の秘宝が眠る場所として知られるエジプト。紀元前3000年という遥か昔より驚異的な文明を築き、その痕跡を今に残す、時代に隠された秘密を探るのがエジプト考古学研究だ。最前線の各発掘現場で行われているのは、ピラミッドの奥底に潜む謎、長らく行方が分からないままの古代の墓の発見、3000年以上前のミイラの発掘など。そんな時間という砂に覆い隠されてしまった真実を追い求める、考古学者たちの奮闘にカメラが密着する。

ドローン撮影された映像で始まる第1話「ツタンカーメンの謎」で、榎木は古代エジプト文明が築いてきた歴史への畏怖が伝わる重厚な声で言葉を紡いでいく。18年という短い生涯ながら、黄金の仮面の荘厳さで人々を魅了した若きファラオ、ツタンカーメン。その副葬品が集められた大エジプト博物館では、黄金の柩(ひつぎ)をはじめ、貴重な財宝が専門家、アーメド・アブドラブらによって修復されている。その中で、木製の柩とそれを覆う金箔の間にリネン(麻)の層が存在したことが判明。「王に近い立場の職人だけが知る、3000年以上前の秘密が明らかになりました」という榎木の声からも、驚きと静かな興奮が伝わる。

(C)Windfall Films

全8話の今作では、第1話と第2話を榎木淳弥、第3話と第4話を内田雄馬、第5話と第6話を内山昂輝、そして第7話と第8話を瀬戸麻沙美といった人気声優陣がナレーションを担当。榎木をはじめ、アニメ「呪術廻戦」で共演している彼らが、古代エジプト文明の新たな秘密を解き明かすという任務に挑む、世界の名だたる考古学者たちの活躍をリレー形式で伝える。人気声優たちのナビゲートとともに、歴史ミステリーに挑む人々の情熱を感じてほしい。

文=中村実香

この記事の画像

放送情報

甦る!エジプトに眠る財宝 2
放送日時:2021年8月7日(土)20:00~ほか
※毎週(土)20:00~ほか
チャンネル:ナショナル ジオグラフィック
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!のサブスク PLUSY 4Kテレビのサブスクサービス
スカパー!