須賀健太が躍動する演劇など、5月は「ハイキュー!!」づくし!

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」ロケ特番!第2弾 前編
ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」ロケ特番!第2弾 前編

ドラマや映画でも活躍する須賀健太が主演を務める、ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」。シリーズ累計発行部数2,800万部を誇る古舘春一の大人気バレーボール漫画「ハイキュー!!」を画期的かつ斬新な手法で舞台化した本作は、ハイパープロジェクション演劇と掲げる通りプロジェクションマッピングに演劇的手法を織り込み、これまでにない景色を生み出した。

須賀が演じるのは、主人公の日向翔陽。小学生の頃にテレビで観た春の高校バレー全国大会で〝小さな巨人〟と称される小柄な選手の活躍に心を奪われ、自身もバレーボール選手を志す。やがて〝小さな巨人〟が所属していた憧れの烏野高校排球部に入部するが、待ち受けていたのは中学時代、最初で最後の試合で惨敗した対戦校の天才セッターの影山飛雄。日向は影山にトスを上げてもらうため、新たな高みを目指す。

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」"勝者と敗者"

(C)古舘春一/集英社・ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」製作委員会

TBSチャンネル2では、2017年3月~5月に上演されたシリーズ3作目"勝者と敗者"を放送。描かれるのはインターハイ宮城県予選での激しい戦い。"墜ちた強豪、飛べない烏"と揶揄(やゆ)されていた烏野高校は1年生の日向たちと共に成長し、見事2回戦に進出する。対戦相手は県内屈指の強豪校、青葉城西高校。果たして彼らは勝ち上がることができるのか注目だ。運動神経抜群な須賀は、舞台上を軽やかに駆け抜け、しなやかに空を翔びボールに食らい付いていく。その姿は、表情豊かで底抜けに明るく、負けず嫌いでがむしゃらに突き進む、チームのムード−メーカーである日向と重なる。

そして、最新作"はじまりの巨人"の上演を記念して、ロケ特番の第2弾が放送される。須賀をはじめ、烏野高校、条善寺高校、和久谷南高校、白鳥沢学園高校、音駒高校、梟谷学園高校のキャストが登場。東京凱旋公演の地でもある東京ドームシティのアトラクションを使ったチーム対決で盛り上がり、須賀と演出・脚本を手掛けるウォーリー木下とのスペシャルトークも実現した。

ロケ特番第2弾の収録現場で「特に『サンダードルフィン』ノーリアクション対決は必見です。僕の役者魂をお見せします!」と意気込む須賀は、「僕自身が憧れた〝小さな巨人〟がサブタイトルにある通り、あらためて日向としての覚悟を伝えます。これまで積み上げてきた演劇「ハイキュー!!」の魅力を届けたい」と、最新作の舞台への思いも明かした。

「ハイキュー!!」

(C)古舘春一/集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS

さらに「ハイキュー!!」のアニメシリーズ第1弾も一挙放送。主役の日向を演じるのは、本作がアニメ初主演となった村瀬歩。影山を演じる石川界人をはじめ人気声優がバレーボールに青春を懸ける少年たちを熱演する。

文=おーちようこ

この記事の画像

放送情報

ハイキュー!!

放送日時: 2018年5月19日(土)11:00~


ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」"勝者と敗者"

放送日時:2018年5月19日(土)22:30~

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」ロケ特番!第2弾 前編

放送日時:2018年5月20日(日)20:30〜


チャンネル:TBSチャンネル2 名作ドラマ・スポーツ・アニメ


※放送スケジュールは変更になる場合がございます。


<公演情報>

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」〝はじまりの巨人〞

福岡:2018年5月18日(金)~5月20日(日)福岡国際会議場 3Fメインホール
宮城:2018年5月25日(金)〜5月27日(日)多賀城市民会館 大ホール
大阪:2018年6月 1日(金)~6月 3日(日)オリックス劇場
東京凱旋:2018年6月8日(金)~6月17日(日)TOKYO DOME CITY HALL

【出演】須賀健太/影山達也/小坂涼太郎 三浦海里 塩田康平 
渕野右登 川原一馬 田中啓太 田中尚輝 冨森ジャスティン ほか

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

関連人物

関連記事