山本リンダ真飛聖工藤美桜が異色の食べ放題グルメドラマを語る

グルメドラマというジャンルのラインアップに"食べ放題"に特化した作品が誕生。「タベホの女~女3世代満腹日記~」は祖母・山盛(やまもり)マリ(山本リンダ)、母・杏(真飛聖)、娘・樹里(工藤美桜)が、実在する食べ放題の人気店を訪れ、食を通じて絆を深めていく異色作だ。

「タベホの女~女3世代満腹日記~」に出演する山本リンダ、真飛聖、工藤美桜
「タベホの女~女3世代満腹日記~」に出演する山本リンダ、真飛聖、工藤美桜

「タベホの女~女3世代満腹日記~ #1【すたみな太郎NEXT編】」Ⓒ日活・チャンネルNECO

山本リンダ「ホテルのバイキングが大好きなので、撮影が本当に楽しかったです」

真飛聖「私も食べ放題が大好き(笑)。食べ過ぎて後悔することを繰り返してきましたが、このドラマを通して食べ放題とうまく付き合う方法を学びました」

工藤美桜「私も食べることは大好きです。大先輩のリンダさん、真飛さんと初めてお会いする直前にがっつりラーメンを食べた結果、白いブラウスが少し汚れてしまって...。初対面だったので余計に緊張してしまいました(苦笑)」

山本「撮影で食べたわけじゃなくて?」

工藤「はい。ただのお昼ご飯で...」

真飛「そんなことがあったの~。劇中では一番しっかりしている役なのにね」

山本「お2人とも、本物の孫や娘のようでかわいいんですよ。3人とも初共演だけど自然と気が合いますし」

真飛「リンダさんの空気感のおかげです。ずっとテレビで見てきたリンダさんがそのままの存在感でいらっしゃって」

工藤「本当にすっごくチャーミングです」

山本「ありがとう(笑)。思いがけず私がつぶやいたアドリブに、お2人が合わせてくれることもあったわよね」

真飛「はい、監督からもすぐOKで(笑)」

工藤「初日からそんな距離感でした」 
 


三人の軽妙な掛け合いは見どころのひとつだが本作では深いテーマも描かれる。

工藤「私が演じる孫娘は就職活動について悩んでいます。お母さんやおばあちゃんの言動から気付かされることが多くて『そんなに悩まなくてもいいんだ』って共感してくれる若者は多いはずです」

真飛「そうね。私は娘でもあり、母親でもあるけど、思ったことをすぐ口にする奔放な女性を演じます。我慢しないといけないことがたくさんある時代ですが、家族が言い合って、本当の気持ちを伝えることは大事なんじゃないかなって。みんなで食卓を囲む時間が減っている今だからこそ、このドラマがいいきっかけになればうれしいですね」

山本「本当にそうよね。私が演じるおばあちゃまは夢の中を生きてきたような人ですが『食と人生はつながっている』という大切なことを2人に伝えます。食べ放題って、人の心を開きますよね。違う時代を生きてきた3人が互いに理解を深めていく姿は、本当にすてき。ぜひ肩の力を抜いて、笑顔で楽しんでください」

やまもと・りんだ●福岡県出身。1962年にファッションモデルとして芸能界入りし、歌手、女優として活躍。デビュー55周年記念シングル「明日への翼」が発売中(表題曲をドラマ「タベホの女~女3世代満腹日記~」のダンスシーンにて使用)。

まとぶ・せい●1976年10月13日生まれ、神奈川県出身。1995年に宝塚歌劇団で初舞台を踏み、花組トップを経て2011年に退団。女優としてドラマ「その女、ジルバ」(2021年)、「あなたの番です」(2019年ほか)、映画「ミッドナイトスワン」(2020年)など出演作多数。

くどう・みお●1999年10月8日生まれ、東京都出身。スーパー戦隊シリーズ「魔進戦隊キラメイジャー」(2020~2021年)やドラマ「TOKYO MER〜走る緊急救命室〜」(2021年)などに出演。ファッション誌「with」のレギュラーモデルとしても活動中。

撮影=山田大輔 取材・文=大小田真

放送情報

タベホの女~女3世代満腹日記~#1【すたみな太郎NEXT編】

放送日時:2022年3月9日(水)18:55~

チャンネル:映画・チャンネルNECO

※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

この記事の画像

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事