妻夫木聡の連ドラ初主演作「ブラックジャックによろしく」の熱さと面白さは今も色褪せない!

「ブラックジャックによろしく」に出演する妻夫木聡
「ブラックジャックによろしく」に出演する妻夫木聡

患者を思い、命を思う。だからこそ、みっともないくらいに顔を歪めて泣き、権力を持つ者が相手でもかまわず食って掛かる。ひたむきで、真っすぐで、そして熱い――。

そんな魅力的な研修医・斉藤英二郎を主人公とした連続ドラマ「ブラックジャックによろしく」は、2003年に放送された作品。原作のコミックは続編を含めて1700万部を超えるヒット作で、研修医の現状や、救急医療、大学医局講座制といった現代医療にまつわるさまざまな問題点を取り上げている。

ブラックジャックによろしく/佐藤秀峰

ドラマで斉藤英二郎を演じるのは、当時22歳の妻夫木聡。1998年に俳優デビューを果たした妻夫木は、ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」(2000年放送)や映画「ウォーターボーイズ」(2001年公開)などの話題作に次々に出演。「ウォーターボーイズ」では映画初主演で第25回日本アカデミー賞優秀主演男優賞と新人俳優賞を受賞している。連ドラ初主演作となる本作でも、妻夫木は心を揺さぶる演技を見せてくれる。

人の命を救うことを理想として医者を目指し、名門大学医学部を卒業した英二郎は、大学病院で研修医として働き始める。しかし医療の現場に実際に立ったことで、自分の理想と現実とのギャップを思い知ることとなる。

この記事の全ての画像を見る

放送情報

ブラックジャックによろしく
放送日時:2022年11月21日(月)18:00~[#1~#6]、2022年11月22日(火)18:00~[#7~#11]

ブラックジャックによろしく~涙のがん病棟編~
放送日時:2022年11月23日(水)18:00~

チャンネル:TBSチャンネル2
※放送スケジュールは変更になる場合がございます

詳しくはこちら

キャンペーンバナー

関連記事

関連記事

記事の画像

記事に関するワード

関連人物