小松菜奈坂口健太郎が苦悩を抱えながらも運命に引き寄せられる2人を演じる珠玉のラブストーリー「余命10年」

(C)2022映画「余命10年」製作委員会

茉莉と運命的な恋に落ちる和人役を務めた坂口は、前髪で目元を隠し、自信なさげな話し方で、彼が抱える孤独にリアリティを与えていく。酔った和人を茉莉が介抱するシーンで坂口が見せる捨てられた子犬のような表情は多くの視聴者のハートを鷲掴みにするだろう。

それぞれに大きな問題を抱えている茉莉と和人は、タケルの呼び掛けにより、まもなく再会。共に夜の桜並木の下を歩いている際に突風が吹いた後、互いに視線を交わすスローモーションシーンでは、「この瞬間に茉莉と和人は恋に落ちたんだ」とわかる、彼らの見事な演技を味わうことができる。

(C)2022映画「余命10年」製作委員会

2013年からはじまる物語は、少しずつ時を重ね、茉莉や和人の変化も丹念に描いていく。小松は、常に死への恐怖と発作への不安を抱える茉莉を、従来の美しさを押さえて演じる一方、坂口は、年を追うごとにたくましく成長していく和人を髪型や表情の変化でも表現。力強い声や視線、堂々とした姿勢から、和人がさまざまな出来事を乗り越えきたのだと、観る者に一目で伝えることに成功している。

春の満開の桜、夏の花火、秋のイチョウなど、映像の美しさを巧みに使った藤井監督の演出も光る、切ないラブストーリー。恋の喜びだけではない、さまざまな感情をぶつけ合いながらも、「それでも一緒に生きていきたい」と思える存在と出会えた奇跡を見事に体現した、小松と坂口の熱演を、ぜひその目で確かめてみて欲しい。

文=中村実香

放送情報

余命10年
放送日時:2022年12月6日(火)13:00~
チャンネル:WOWOWシネマ
※放送スケジュールは変更になる場合がございます

小松菜奈・坂口健太郎の放送情報は
スカパー!公式サイトへ

この記事の画像

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事