7人制ラグビー日本代表キャプテン・松井千士の旅行先で楽しかった出来事とは?

photo:Kaori Nishida

世界に通じるスピードが自慢の松井千士。小学校1年よりラグビーをはじめ、常翔学園高等学校に在学中、2012年度の第92回全国高等学校ラグビーフットボール大会で優勝。2年時と3年時には、高校日本代表選手2回選出される。その後、同志社大学に入学し、アジアラグビーチャンピオンシップ2015にて、日本代表としての初キャップ試合を経験。2016年にリオデジャネイロオリンピックの7人制日本代表バックアップメンバー、2018年にワールドカップセブンズの7人制日本代表に選抜される。2020年よりキヤノンイーグルスに加入し、今後も活躍が期待されている。大阪出身の25歳の彼に、プライベートやラグビーの魅力について語ってもらった。

photo:Kaori Nishida

――ラグビーをはじめたきっかけを教えてください
「3歳上の兄がラグビーを始めていて、兄の影響で小学1年生から始めました。両親はラグビーをやっていたわけではなく、父親は野球とか、母親は陸上をやっていたと聞いてはいるんですが...まぁ、見たことはないですね(笑)兄がラグビーをやっている姿を見て格好良いな、楽しそうやなと思って、ラグビークラブに入りました」

――ラグビーを見たことがない人に伝えたい、ラグビー観戦の魅力は?
「野球とかサッカーとかほかのスポーツも楽しいと思うんですけど、ラグビーは人と人がぶつかる生身の闘技っていうのがすごいエキサイティングで楽しいと思います。あと、ファンの人たちと距離感もすごい近いと思います。試合終わりにグリーティングタイムっていって、握手するなど、(選手とファンとの)交流もできます。そういったところから、ほかのスポーツと比べたら、すごい距離感が近いのかなって...ぜひ現地に見に来てください!」

――ラグビー界または、ほかスポーツ界で注目している選手はどなたですか?
「大谷翔平さんと羽生結弦さん。1994年生まれで同い年で、他にもすごいアスリートがたくさんいるんですけど、その二人は飛び抜けてるんで、目標にしたいなと思ってます」

photo:Kaori Nishida

――気合をいれるときの勝負飯はありますか?
「うどんがすごく好きなので、うどんですかね。冷たいのが好きなので、冷たいうどんを試合の前日に食べますね。関西と関東とで味が全然違うんですけど、最近は関東の味にもだいぶ慣れてきて美味しいって食べますね」

――オフの日は旅行に行くそうですが、過去行ってよかった場所はどこですか?
「海外遠征とかも行くので、海外も良いなって思ったりするんですけど、温泉も好きで。箱根が良かったのかなと思います。いつも団体行動してるので、時間に追われるのもしんどいなって思って、一回一人で箱根に行ってみようって思って。箱根についたら近くの居酒屋に行ったんですけど、地元のおっちゃん達と仲良くなって、お酒を奢ってもらったりして...すごい楽しかったですね(笑)」

――現在の目標を教えてください
「来年行われる東京オリンピックで7人制の日本代表のキャプテンをしているんですけど、キャプテンとしてメダルを獲れるようにチームを引っ張っていきたいと思いますし、そのあとに行われる2023年のワールドカップがあるんですけど、今は日本代表に入ってないんですけど、選ばれてワールドカップ出場することが今の目標ですね」

photo:Kaori Nishida

松井千士プロフィール

1994年11月11日生まれ。大阪府大阪市旭区出身。兄の影響で小学1年よりラグビーをはじめ、常翔学園高等学校に在学中、2012年度の第92回全国高等学校ラグビーフットボール大会で優勝。同志社大学在学中、アジアラグビーチャンピオンシップ2015にて、日本代表としての初キャップ試合を経験。2016年にリオデジャネイロオリンピックの7人制日本代表バックアップメンバー、2018年にワールドカップセブンズの7人制日本代表に選抜される。2020年よりキヤノンイーグルスに加入。

metropolitana × スカパー!「きみの隣で 僕の夢を」

メトロの駅からはじまる、新しいライフスタイル誌「メトロポリターナ」とスカパー!のコラボ連載企画。今後の活躍が期待される若手スポーツ選手の"彼"が語る、未来の夢をお届けします。「メトロポリターナ」は毎月10日に東京メトロ各駅で配布中♪

この記事の画像

放送情報

スカパー!ではラグビー試合を多数放送

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

この記事をシェアする

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!