上野由岐子ら東京五輪メダリストが凱旋!世界最強の女子ソフトボールリーグ後半戦

「日本女子ソフトボールリーグ2021」
「日本女子ソフトボールリーグ2021」

(C)CS日テレ

東京五輪で宿敵のアメリカを破り、13年ぶりの金メダルに輝いた日本ソフトボール。大エース・上野由岐子投手やリリーフで勝利に導いた後藤希友投手、二刀流の藤田倭選手、日本の主砲・山本優選手、山田恵理選手ら、見事な結果を手にした日本代表の選手たち。そして、日本と熾烈な戦いを見せ銀メダルに輝いたアメリカ代表の大エースであるモニカ・アボット投手やアリー・カーダ投手など、東京五輪で活躍を見せた選手たちも、日本女子ソフトボールリーグに凱旋した。

それぞれのチームに戻り、リーグの頂点を目指した戦いを繰り広げているが、上野投手を始め、多くの日本代表選手が在籍するビックカメラ高崎の試合を中心に、2021年の頂点が決まる決勝戦まで厳選した試合が、日テレジータスにて放送されている。

試合前、東京五輪メモリアルセレモニーの様子(左:上野由岐子、右:アリー・カーダ)
東京五輪メモリアルセレモニーでの上野由岐子(写真左)とアリー・カーダ(写真右)

(C)CS日テレ

凱旋試合初戦となった後半開幕節からは、ビックカメラ高崎対ホンダの試合を10月4日(月)に再オンエア。日本戦でも投げたアメリカ代表、ホンダのアリー・カーダ投手が日本の主砲山本優選手、藤田倭選手擁するビックカメラ高崎と対決する。

そして10月7日(木)に放送される第7節ビックカメラ高崎対トヨタ自動車戦では、上野由岐子投手対モニカ・アボット投手の東京五輪金銀に導いた大エース同士の対決の可能性も。トヨタ自動車にはリリーフで大活躍した後藤希友投手がアボット投手と共に所属しており、3連覇を狙うビックカメラ高崎打線に立ちはだかる。

ここから決勝戦まで、世界最強リーグである日本女子ソフトボールリーグの熱戦の数々は見逃せない。

この記事の画像

放送情報

日本女子ソフトボールリーグ2021
後半戦 開幕節ビックカメラ高崎 BEE QUEEN × Honda Reverta

放送日時:2021年10月4日(月)18:30〜
第7節 ビックカメラ高崎 BEE QUEEN × トヨタ自動車 レッドテリアーズ
放送日時:2021年10月7日(木)23:00〜
チャンネル:日テレジータス
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!